【上達事例】将来の独立に備えて英語苦手意識をなくす!

英会話ビギンの加藤です。
今日は、ビギン生徒様の上達事例をご紹介いたします。

今回ご紹介するのは40代男性、Mさんです。
今は会社員をされていますが、
将来的には独立して輸入業に携わりたい!という思いがあり
いつかは英語が必要になるため、今回英会話を学ぶ決意をされました。
年末年始に10日ほどお休みがあり、
その期間に今後をじっくり考える余裕ができ、
今回思い切って申し込みをされたそうです。

ビギンを選んだ理由は、ズバリ「初心者向け」だから!とのことです。
ネイティブの先生では、何をどこから手をつけたら会話ができるようになるのか
皆目見当もつかず、始めの一歩からきちんと理解しながら
習って行きたいとお思いのようです。

Mさんが英語、英会話を学ぶのは高校卒業以来。
その上、英語に対しては苦手意識があるので、
それを取り払って自分で学ぶ気持ちと環境を整えたい。というのが目的だそうです。
ご自分をよく理解されていらっしゃる生徒さんです。

担当したのはNaomi先生。
Naomi先生からは「まずはインプットが大切!」というお話がありました。
はじめに文法と語彙のインプットからとりかかり、
知識の引き出しを増やしてから、
英会話に慣れるようアウトプットもたくさんしましょう、と
提案させていただきました。

開始当初は、英語に対して苦手意識があり、
英語での発話に抵抗があるような感じであったMさん。
しかし、約3ヶ月ころには、
【主語+動詞】を常に考えて簡単な文章が作れるようになりました。
現在形、現在進行形、未来形まで文法は進み、
時制はあと過去形を控えています。
ひとつひとつ頭で理解してからでないと進めない慎重な方ですが、
理解してしまえば「なるほど~、そんなに難解なことでは無いんで
すね~」と少しずつ苦手意識が無くなってきているようです。

Mさんからも「英語に対しての苦手意識はなくなりました。」と
アンケートの回答をいただきました。

定期的にいただいているレッスンアンケートでも
このようなお言葉をいただいています。

==========================================
不満に思うことが無いのですべて5(大変満足)にさせていただきました。

いつも私のレベルに合わせてレッスンをしていただけるので楽しく勉強しています。

先生には、今度のレッスンの方向性なども教えていただき、
先生が考えられている方向性がとても理解できるので安心しています。
==========================================

Mさん、アンケートのご回答をありがとうございます。
いつも真面目に取り組まれているMさんは、
着実に文法や会話の基礎が安定してきているそうです。
これからも引き続き、応援しています♪
そして将来独立した際には英語を武器に
世界を相手にビジネスをされてくださいね!

英会話ビギン 加藤いづみ

担当の先生は・・・・大森、蒲田、大森海岸、平和島、大森町、梅屋敷、京急蒲田 Naomi先生

Naomi先生
英会話スクール、プライベートなどで18年の講師経験と、アメリカ・オーストラリア・インドに留学・ホームステイの経験があります。 モットーは、明るく!楽しく!リラックス!一方通行ではない「会話のキャッチボール」ができるレッスンを組み立てます。
指導エリア 大森、蒲田、大森海岸、平和島、大森町、梅屋敷、京急蒲田(JR京浜東北線、京浜急行線)
講師経験 大手英会話スクール講師 4年以上、プライベート英会話講師(日本・アメリカ) 6年以上、英語塾講師 4年以上
指導可能クラス 日常英会話、旅行英会話など
資格 等 TOEIC 850、秘書実務士資格取得、調理師免許取得
インタービューを見る

動画で見る!Naomi先生のレッスン

カードやゲームで基本文法を学びます
英会話講師は大好きなお仕事!

英語が好きになる!繰り返しで学ぶ初心者にやさしいレッスン

蒲田・大森 日本人講師 マンツーマン英会話レッスン
カードやイラストでいつの間にか話せてる!
「リラックスした状態で
レッスンを受けていただけるよう、
楽しく明るい雰囲気でレッスンをしています。
22枚の基本カードを使って
繰り返し練習していきますから
安心してくださいね♪

苦手なところを把握して助けてくれます。感謝!(生徒 M様)

蒲田・大森 日本人講師 マンツーマン英会話レッスン
とってもチャーミングな先生です!
「とってもチャーミングな先生です!
外国での生活の体験談を話して頂けるので、
イメージがとってもつきやすいです!

また、私の苦手なところをきちんと把握し、
助けてくれるのでとてもとても感謝しております。」

初心者からでもご安心ください。まずはでご確認を。