友子先生

友子先生
海外留学8年(米7年、韓国1年)、外形企業勤務5年の中で学んだ「英会話のコツ」を
たくさんの方とシェアしたく英語講師になりました。
コツさえ掴めば英会話は簡単です!
初心者の方にも分かりやすく丁寧にレッスンいたします。
英語学習でお困りの事は何でもご相談ください。
指導エリア JR東海道線 戸塚~辻堂、JR横須賀線 戸塚~逗子、湘南モノレール 大船~江ノ島エリア
講師経験 プライベート英会話講師:12年以上、子供英会話講師:3年以上
指導可能クラス 日常英会話、旅行英会話、発音、TOEIC、文法等
資格など TOEIC 890点、小学校英語指導者資格取得
友子先生は現在スケジュールいっぱいのため新しい生徒様の受け入れを中断しております。
別の先生で体験レッスンが受けられます。

講師をはじめたきっかけについてお聞かせ下さい

海外生活(アメリカ7年、韓国1年)を経て帰国後、外資系の会社に就職しました。

「英語が話せたらもっと上を目指せるのに。」
「英語を話したいけどどう勉強すれば良いかよくわからない。」
「外国人のお客様に質問されて困ってしまう。」
「マニュアルやメールが英語でよくわからない。」
「英語なんてどうでもいい!ここは日本だし!」
「海外旅行には行って英語が話せるともっと特別な楽しい思い出が作れそうだよね。」

などなど。
たくさんの方が英語に関しての悩み、コンプレックス、憧れを持っている事に気づきました。
英語は難しいと思っているのはもったいないな、
口から英語を出す練習さえすれば誰でも話せる様になるのにな、
英語を始めるにはもう遅いなんて絶対ないのにな、と常々思っていました。
それなら私がそういった事を解決するお手伝いできるかもしれない、と思った事が
英語講師になるきっかけでした。

どんなレッスンをされていますか

はじめは、生徒さんのゴール設定を一緒に行います。

「英語が聞き取れるようになりたい。」
「海外のお友達とスカイプでおしゃべりできる様になりたい。」
「旅行先で英語を話したい。」
「接客で英語を使えるようになりたい。」
「道で英語で話しかけられてもちゃんと応答できる様になりたい。」
「会社で英語で電話対応できる様になりたい。」
「頭で一生懸命考えないでも口からさっと英語が出せる様になりたい。」
「英検やTOEICで○級、○点とりたい。」

など目標がハッキリしている程モチベーションを保ちやすいと感じています。
個々の目標をふまえた上で、そこに到達するにはどんなレッスンをするべきかを考えプランを立てます。

レッスン例(1)【英語を聞き取れる様になりたい】

レベル:ビギナー。
レッスン内容:
一般英会話のビギナー用のテキストを使用し、英語の音の繋がりや文章の構成を学びます。
知らない語彙、語句は聞き取りも難しいので、会話レベルで使いこなせる様に語彙を増やし、
文法も基礎から練習します。文法はどうも苦手、という方には
ビジュアル教材を用意し丁寧にかつ、簡単に説明しますのでご安心下さい。
たくさんの例文に触れる事で、英語のパターンを頭にいれ、
簡単な文章なら最初を聞いただけで何を言わんとしているかを推測できる力もトレーニングしていきます。

レッスン例(2)【突然英語で話しかけられてもちゃんと応答できる様になりたい】

レベル:初級
レッスン内容:一般会話のテキストを使用し、関連単語やセンテンスの発音と意味確認を行う中で、
文法にも着目し使いこなせるまでにしていきます。
文法はどうも苦手、という方にはビジュアル教材を用意し丁寧にかつ、簡単に説明しますのでご安心下さい。
また、簡単な文章なら最初を聞いただけで何を言わんとしているかを推測できる力もトレーニングしていきます。
ロールプレーで自分の中に英語の音と意味を浸透させていきます。
最後は既習の文法が実際に自分で使えるかを確認します。
翌週は、レッスンはじめに前回の復習チェックを行います。

レッスン例(3)【頭で一生懸命考えないでも口からさっと英語が出せる様になりたい】

レベル:中級
レッスン例:
このレベルの方は時間をかけ考えれば自分の言いたい事はなんとか文章にして話す事はできますが、
とっさに応答ができない為、会話ペースがみだれなかなか会話が続かないというお悩みをお持ちだと思います。
まずは、その思考法から見直していきます。
たくさんの例文を用いて、話したい日本語から英語に変換する過程をシンプルにする練習をします。
同時に、苦手な文法が出て来た場合は、その復習も徹底的に行います。

レッスン例(4)【日常会話はできるが時事問題は苦手で話しが続かない】

レベル:上級
レッスン例:
さまざまな雑誌や新聞などを教材にレッスンを行っていきます。
次の週までに読んで来て頂きたい文章をお渡しします。
レッスンでは一緒に音読し、文章の区切りや理解できなかった部分を解説し、頻出語彙や表現などを説明致します。最後はトピックについてディスカッションをします。

これまで教えた経験の中で一番印象に残った出来事を教えてください。

2つあります。
英語が苦手な高校生を受け持った時の事です。
中学の文法からおさらいし、徐々に理解を深めていきました。
2年後、アメリカの大学に進学し楽しいキャンパスライフを送れています、とご連絡を頂き
とても嬉しかった事を昨日の様に思い出します。

もう一つは、英語を話せる様になりたい社会人を担当させて頂いた時の事です。
とにかくたくさん英語を口から出す練習を重ね、
間違っていてもとにかく話す事が大事なんだとマインドシフトできた時、
英語が母国語のガールフレンドができたとご報告頂き、とても幸せな気持ちになりました。

レッスンで心がけていることはありますか?

テキストの進度の早い遅いより、生徒さんの理解度を重要視します。
リラックスしてどんどん話してもらえる様なレッスン空気を作れる様努力しています。

講師をしていてよかったなと思うことはなんですか?

一人の生徒さんに限らず、子供から大人まで、
できなかった事ができる様になった、と喜んでいらっしゃる姿を見られるのは
大変嬉しい事だと常に感じています。

ご自身はどうやって英語を身につけたのですか?

英会話スクールなどに通った事はなかったのですが、
4年生の夏休み、母に英会話スクールの夏期講習に行かされましたが、
全く理解できず数日でやめてしまいました。

でも自宅に英語の童謡や昔話のカセットがあり意味は分からないけれどよく聴いて、
口ずさんだりするのは好きだった様に思います。

中学に入って教科として英語が入ってきてからは、教科書を一人で呪文の様に唱えるのが好きでした。
歌謡曲にのせて、教科書の文章を歌う様に音読したりもしていました。
そして、教科書の会話文は、空想の人と話す様に一人二役で話していました(笑)
おかげで文法の基本例文となる会話文はほとんど暗記できたので、テストで困る事はありませんでした。

その後、中2の時にまた、母親に泣く泣くアメリカホームステイに行かされました。
それが私の人生を大きく変える貴重な経験となり、
それからは一人で学校を探し、高校2年生の夏から単身アメリカ留学を決めました。
語学学校等ない高校だったので、留学後半年くらいは授業レベルの会話もリスニングもほとんどできず、
学校の宿題が何かすら分からない状態でした。
学校も心配してくれて、とにかく話さないとダメだ、と言う事でスピーチと合唱の授業をとる様に言われ、
部活にも入る様に言われました。
友達も増え、授業で英語を強制的に話す機会が増えるにつれて、リスニング力も会話力もぐんぐん伸びていき、
1年後は学校生活で困る事はほとんどなくなりました。

英会話上達のコツがあれば教えてください。

とにかく口を英語に慣れさせる事が大前提です。
まずは呪文の様にたくさんの英語を音読し、次のステップは、空想の友達とたくさん会話します。
例えば、車を運転している時に、空想のお友達から
「どこにいくの?/ Where are you going?」と聞かれたと設定し、
この場合はどうやって英語で応えるか、を考えます。

分からないときは自分の知識になっていないと言う事なので、時間がある時に調べます。

「Where are you going?」の質問が英語で出てこないときは、一旦日本語で質問は考えて、
後で「どこにいくの?」は英語でどういうんだっけ?と調べます。
近くにメモ帳があると便利です。私自身、机に座ってしっかり勉強するのが得意な方ではないので、
これだと無理なく常に英語を頭の片隅で考えていられました。

これから英会話をはじめようと思っている生徒さんへ、一言お願いします

英語は難しくありません!しかし、今日始めて明日話せる様にはなりません。
時間はある程度かかります。
英語はコミュニケーションをはかる為の道具にすぎないとよくいわれます。
道具に慣れるまでの時間がかかります。

例えば、お家にフードプロセッサーというみじん切りにしたり、こねたり、撹拌したりする機械があります。
ボタン一つ押せば大きい物は小さくなりますが、
スープ用にある程度大きさを保つ程度に小さくしたいのか、
ハンバーグ用にみじん切りにしたいのか、
ドレッシング用におろし状にしたいのか、
全てはボタンの押し加減で操作するので、何度も何度も使って慣れていないとなかなかうまく使いこなせません。

英語もまさにこれと同じで、単語を学んでも
それ(=道具)を使う事に慣れていないと話せる(=使いこなせる)ようにはなりません。
たくさん単語を知っていても、口からとっさに英語がでないのは、使い慣れていないから、ただそれだけです。
英語をだせる口と脳を開拓すれば(=英語に慣れ親しめば)必ず話せる様になります。
一緒に頑張りましょう!

友子先生は現在スケジュールいっぱいのため新しい生徒様の受け入れを中断しております。
別の先生で体験レッスンが受けられます。