マキ先生

マキ先生
4カ国、計6年の豊富な海外経験をもとに、会話や発音練習を中心に楽しくレッスンをします。
指導エリア 東武伊勢崎線 京浜東北線 久喜~大宮エリア
講師経験 大手英会話スクール 2年 他
指導可能クラス 日常英会話、旅行英会話、文法、発音、TOEIC 等
資格 等 TOEIC 970点、英検1級、国連英検A級

Q:講師をはじめたきっかけについてお聞かせ下さい。

語学ができるようになり、自分自身すごくポジティブに変われた体験をしたからです。
この体験を是非他の多くの人たちにも味わってもらいたいと思い、講師になろうと思いました。
以前は人見知りでどちらかというと内向的な性格でしたが、
外国語ができるようになった結果自分に自信が持てるようになり、
また世界中のさまざまなバックグラウンドを持つ人たちとじかに話し、笑い、
時には深刻に相談にも乗ったりしていくうちに、自分自身の世界観がうんと広くなり、
人間的にも大きく成長できたからです。

Q:どんなレッスンをされていますか?

まず始めに基本文法を2割。
その習った文法を会話で使用した応用練習を8割のレッスンを基本として進めていきます
一通り基礎の文法ベースの10レッスンが終ると、
旅行やホームステイを設定した場面ベースの10レッスンに移ります。
その繰り返しで、バランス良くスキルアップしていけるようサポートしていきます。
また、初級の方でもネイティブの速さについていけるくらいのリスニング力や、
スピーキング力を身につけて頂きたいので、
できるだけ流暢さに重点をおいてレッスンをしていきたいと思います。

Q:これまで教えた経験の中で一番印象に残った出来事は?

以前クラスを担当した生徒さんたちから年賀状で
「先生、まだ英語頑張って続けているよ!」という
うれしいお便りをもらう時がやはりとても感動です。
担任できて良かった!と心から感じます。

Q:レッスンで心がけていることはありますか?

レッスンで気をつけているのは、
生徒さんができるだけ「声に出す」機会を多く設けることです。
そして、英語で文章を言う時、自分の本当に感情を込めて言えるように
指導するよう心がけています。
文法も、スペルも大事な要素ですが、そこにばかりとらわれず
何よりも言葉は「コミュニケーション」の手段である、という点を念頭において、
そのスキルを伸ばしてあげられるよう工夫してレッスンを進めて行きます。

Q:講師をしていてよかったなと思うことはなんですか?

いろいろな人に出会えることです。
そして、同じ語学を学ぶものとして、お互いに良い刺激を得られる点です。
また、いつも「人の役に立つ仕事をしたい」という気持ちがありましたので、
生徒さんの語学スキルの向上をサポートできるお仕事というのはとてもやりがいがあり、
大変魅力的だと実感しています。

Q:ご自身はどうやって英語を身につけたのですか?

中学校2年生までは英語は「3」でした・・・。
でも異文化交流に強く憧れていましたので、
中学校3年までに英語の成績を「5」に上げれば留学をさせてくれる、
という親との約束を果たすために、集中してコツコツ勉強しました。
その結果高校の1年間アメリカに留学をすることができたのですが、
留学先で自分の語学力の低さ・考えの甘さに散々な目にあいました。

帰国後、気持ちを入れ替え、気合を入れ直して、
文法、語彙を中心に足りないと思われる部分を猛勉強しました。
その結果、会話力、リーディング力共にバランスの取れた英語力を身につけることができました。
「好奇心」と「悔しい思い」の両方が原動力になったのだと思います。

Q:英会話上達のコツがあれば教えてください。

毎日何かしら、ちょっとの時間でも良いから勉強を続けることだと思います。
大変なようですが、案外これが一番の近道かもしれません。
会話力を伸ばすには、シャイにならず、ポジティブな気持ちで、
どんどん発話の機会を作っていくことが大事だと思います。
そして発音ですが、これはひたすらリピート練習しかないですね。
本を黙読していただけでは絶対に上達はしないと思います。
是非レッスン中も自主的にどんどん話して下さい。

Q:これから英会話をはじめようと思っている生徒さんへ一言!

是非、英会話をマスターして、「新しく生まれ変わった別の自分」の目で、
広い世界を体験して下さい!!

初心者からでもご安心ください。まずはでご確認を。