キラ先生

※新しい生徒様の受け入れを中断しております。別の講師を検索できます。
Kira先生
テキスト・英字新聞やビデオなどを用いながら、生徒さんの興味を大事にしたレッスンをします。
指導可能クラス 日常英会話、旅行英会話、文法 等

Q:講師をはじめたきっかけについてお聞かせ下さい。

一番始め講師として仕事をしたのは、進学塾でした。その時は、いわゆる受験英語を高校生対象に教えていたのですが、点を取るための英語を教えるというのが、自分の性に合わず、
できればもっと「活きた英語」、「使える英語」を教えたいと思い、Beginで英会話を教えることを始めました。

もともと僕が英語を覚えたのも、留学先でホームステイをした時にホストファミリーから学んだところが多いので、そういったもっと身近な雰囲気の中で英語を楽しく学んでもらえたらと思っています。

Q:どんなレッスンをされていますか?

仕事で英語が必要という生徒さんが結構いらっしゃるので、例えば海外に出張する前に、現地での会話のシュミレーションをレッスンの中でやったり、また、海外に旅行に行くという生徒さんには、旅行で使える英語、例えば、道の聞き方、ホテルなどの予約の仕方など、用途に合わせての英会話を行なっています。

留学などを考えてる生徒さんには、文法などの基本的なことも勿論おさえますが、それ以上に、会話、リスニングに力をいれてレッスンを行ないます。英語は慣れることが一番大事ですから、とにかく沢山聞いて、沢山しゃべってみることが必要だと思います。

Q:これまで教えた経験の中で一番印象に残った出来事は?

いろいろあるのですが、やはり生徒さんの声ですね。例えば、ある生徒さんは、「今日電車で外国の方に話しかけられたんですが、言ってることがわかりました!ありがとうございます」というメールをくれました。

また他の生徒さんも、英語で話しかけられて、今までだったら「わかりません」と言ってその場を離れるところですが、『会話してみよう』と思った、と言ってくれました。
そういう生徒さんの喜びの声が、なによりも嬉しいです。

Q:レッスンで心がけていることはありますか?

少しずつ進むことです。会話の時など特にそうなのですが、焦らないでいいので、わかる範囲の英語を使って自分の英語で話をする意識を持ってもらうようにしています。
英語というのは、別に答えはひとつではないですから、同じ内容の会話でも、人によって言い回しや単語の選び方は違いますから、「これじゃないとダメ」ではなくて、「これでもいいんだ」とわかってもらうことが大事だと思います。

Q:講師をしていてよかったなと思うことはなんですか?

上に書いたこととかぶりますが、やはり生徒さんの声、そして生徒さんが目標を達成してるということです。ある生徒さんは1年ちょっとほど僕のレッスンを受けて、今はドイツのある研究室で
仕事をしています。今も連絡をとりあっていますが、本当楽しんで、充実した生活を送っているようです。

Q:ご自身はどうやって英語を身につけたのですか?

英語が全然わからないまま、19歳の時にアメリカのカリフォルニアに行きました。

ホームステイをしながら語学学校に8ヶ月通い、その後は短大へと進みました。ホストファミリーには本当にいっぱい支えてもらいました。彼らに出会っていなかったら、今の僕はいなかっただろうなぁ~と心の底から思います。

Q:英会話上達のコツがあれば教えてください。

たくさん聞いて、たくさん話すことだと思います。勿論初心者の方は、たくさん話すのは難しいと思うので、まずは、一日一文でも自分で文章を作ってみることなどから始めるのがいいと
思います。そしてリスニングに関しては、僕はいつもアメリカドラマの『フレンズ』を薦めています。あのドラマは英語が聞きやすいし、割と綺麗な英語をしゃべっているので、お薦めです。

Q:これから英会話をはじめようと思っている生徒さんへ一言!

英語がわかるようになると、今後の人生の選択肢がものすごく増えます。仕事はもちろん、友達、住む場所なども英語ができるのとできないのとではかなり違いますから。僕は英語を勉強して、こういう選択をしてきてほんとうに良かったと思います。いろんな国の、いろんな人たちと出逢って、何よりも単純に、楽しいですよ☆皆さんにも是非その楽しさを味わってもらいたいと思います♪

※新しい生徒様の受け入れを中断しております。別の講師を検索できます。