【代表加藤】ヒアリング力をアップする勉強法

こんにちは、代表の加藤です。

ビギンのメンバーさんには、
他の生徒さんの勉強法などを紹介しています。

皆さんのご参考になれば・・・と思いご紹介をしているのですが、
ご紹介をするたびに喜びの声をいただくんです♪

先日もこんな嬉しいメールをいただきました。

———————————–

加藤様 メールありがとうございます。

島村先生はとても丁寧に教えて下さいますし、
初歩から始めていただいてるので、
無理する事なく、気楽に楽しくレッスンさせていただいてます。

とはいっても、毎回終わる頃には汗びっしょりですが、
最近は通うのが楽しみになっています。

島村先生を勧めて下さった加藤さんにも感謝しております。

毎回、メールマガジンもとても楽しみにしています。

やはり他の生徒さんの学習方法とかも興味があるので、
レッスン内容や学習方法をもっと紹介していただけたら嬉しいです。

生徒さんの中では、私は最年長でしょうか?
特に、中高年から英語の勉強を始められる方がいらっしゃいましたら、
その方達の学習方法やアドバイスなどをのせていただけると有り難いです。

ちなみに私は、ヒアリング力をアップさせたいので、
先生に勧めていただいた、
CDを聞いて書きとめるという学習法を実践しています。

買ったまま本棚にしまってあった、
短いフレーズや文型集などのCDを使ってやっています。

本当は、単語や文章そのものも覚えられればいいんでしょうけど、
私の場合欲張ると続かなくなるので、
今はヒアリングだけに専念しています。

その際、単語の綴りが間違っていても気にせずに、
何度も同じ文章を聞いて書きとめています。

正しい文章がわかった上で聞いても聞き取れない事もありますが、
めげずに毎日少しずつやっています。

お忙しいとは思いますが、
あまり無理をなさいませんように!

では、今後ともよろしくお願い致します。

————————————-

 メールをくださったYさんは、
眠っていた教材を使って
「ディクテーション」の練習をされているそうです。

 「ディクテーション」は、「英語舌」を作る大事な練習ですね。

音読したいけど、どんな教材がいいんだろう????

とお悩みの方は・・・・・

以前ご紹介いたしましたビギンのメンバーさん推薦書、

「遠山顕の5ワード英会話 ―短い言葉で気持ちが伝わる表現集」

はいかがでしょうか????

初心者からでもご安心ください。まずはでご確認を。