効率のよい学習方法は人それぞれ~達人のその後

こんにちは。スタッフの山根です。

生徒さんからしばしば頂く質問でとても多いのが

「英語を効率よく覚えられる秘訣はなんですか?」

というものがあります。

秘訣と言っても一人ひとりの性質や何に対してブロックが
掛かるのかによって学習方法は違ってきます。

Sally先生の生徒さんが着々と英語力を伸ばしてきた方法を
実践されていらっしゃいます。

Sally先生いわく
「脳内言語日本語から英語変換化」(Sally’s造語)だそうです。

方法としては
(1)まずセンテンスごとに音読
(2)次に一気に書く

この時点で、音読したものを一気に書くというスキルが
脳への刺激になり、海馬で記憶されたものを
脳の指令により手に伝達をし記録する。

脳で記憶したものを体にも記憶させる。

そのダブルの記憶術がとてもいい相乗効果を得ているようですね。

Sally先生もおっしゃっていますが
どんな学習方法が自分に向いているかは個人によって違います。

一概に「これだ!」という学習方法は一長一短ではわからないということ。

”石橋を叩いて渡る”英語学習はこの過程が
とても重要なんだと日々感じております。

詳しい学習方法についてSally先生が記事に上げていらっしゃいます。
もっと詳しく知りたい方はご覧になってください。

SallyのバイリンガルDiary ~人生ワンランクアップさせる一日6分の英語講座~

Sally先生

■ 続!英語ノート作りの達人
 達人は書きまくって覚えている

【関連記事】

 英語ノート作りの達人!生徒さんのノート大公開

初心者からでもご安心ください。まずはでご確認を。