多読を続けて結果を出した生徒さん!

a

 alt=

「多読を続けて結果を出した生徒さん!」

(新宿エリア タカシ先生からの感激エピソード投稿です。)

ある生徒さんが、偉業を達成されました!

なんと、ビギンから貸出をしている
多読用のペンギンリーダーズ小冊子を
年間で50冊読破!!!

200語~300語レベルでの地道な努力が実りつつあります。

最近、実はすごく実感していることがあるのですが、
それは、

「限られた自分の語彙で、いかにうまく表現するかを考えること」こそが、
「実戦で使える表現力と突破力を育むこと」になるということ・・。

すぐに和英の辞書に頼ったりせず、
自分の手持ちのボキャでいかに表現するかを考えて、
脳ミソに汗をかかせることこそが、
アウトプット技術における「実力」を育む
ほとんど唯一の突破口なのだと、
そう思わずにはいられない今日この頃・・。

簡単な語彙で表現されている書籍で多読に取り組むと、
信じられないくらい基本語彙の習熟度(使用法や応用に関する技術)がアップして、
難しい単語や慣用句を知らなくても、
様々なことがらをうまく表現できるようになります。

たとえば・・、

【よく考える=contemplate】
を知らなくても、

【よく考える=think a lot】

で乗り切れたり、

【I’m exhausted. (もう疲れ果てた)】
ができなくても、

【I’m really tired. (ものすごく疲れた)】

で乗り切れたりするようになるんです。
多読でこの力がつくようになるのを、
生徒さんの上達を見て改めて感じました。

a

担当の先生は・・・・新宿エリア タカシ先生

タカシ先生
1年の留学と国内学習でネイティブレベルまで英語力をあげた講師。明瞭な発音とわかりやすい文法解説ができます。
指導エリア 新宿(山手線、埼京線 等)
講師経験 プライベート英会話講師 5年以上
指導可能クラス 日常英会話、発音、TOEIC、文法 等
資格 等 TOEIC 940点、英検準1級
インタービューを見る

初心者からでもご安心ください。まずはでご確認を。