【海外赴任帯同英語準備】カナダへの転勤帯同前の準備と一時帰国中の英会話レッスン

カナダへの転勤帯同前の準備と一時帰国中の英会話レッスン

初心者専門マンツーマン英会話スクール 英会話ビギンです。
東京・神奈川・千葉・埼玉で300駅以上に対応した、プロ日本人講師のマンツーマン英会話レッスンをご提供しています。

このページでは、【海外赴任帯同英語準備】マンツーマンレッスンを受けている、英会話ビギン生徒様の上達事例をご紹介いたします。

1年後、夫のカナダへの海外転勤に向けての英語準備

今回ご紹介するの30代女性のYさんです。
病院でソーシャルワーカーとして働いていらっしゃり、1年後にご主人の都合でカナダのトロントへ行く予定で、英会話の勉強を始めたいとのこと。
赴任先のカナダで、日常会話を自信を持って話し、生活を楽しめていたら、という目標をお持ちです。

英語のレベルは初心者。単語、文法、発音など基礎的なことを勉強したいとのことです。

身の回りのこと、自分のことを渡航前に英語で言えるようになることが目標

Yさんの1年後のカナダ渡航に向け、担当のケイ先生は以下のカスタマイズプランでレッスンを行っています。

1.自分の身の回りのこと、例えば、住んでいる町、最近訪れた展覧会のこと、お気に入りのレストランなどについて自分の言葉で文章にして話してみる。その過程でより英語らしい表現や文法事項などを学んでいく。
2. 流暢さをアップし学んだ表現を定着させるため、一週間自宅で練習し、ある程度まで暗記して次のレッスンで同じ内容をすらすら話せるようにしてくる。
3.テキストAmerican Headway→テキストに沿って英語の基本表現などを学ぶ。There is/are、 Be動詞、一般動詞の過去形など。

渡航前に英会話レッスンを受けていて本当に良かったです。一時帰国中も教えていただきたいです。

Yさんは1年間のレッスンを受けた後、予定通りカナダへ渡航されました。
出発から4か月後、以下のメールをいただきました。

現在カナダに移住しており、4ヶ月が経ちます。渡航前に利用させて頂いたことで、とても励みになりましたし、良かったと実感しております。ケイ先生には毎度丁寧に教えて頂きました。感謝しております。ありがとうございました。
8月に日本に一時帰国することになりまして、その間また利用させて頂きたいです。
日常会話を中心にスピーキングの練習したいと思っております。

帰国時は前回のレッスン場所とは異なる駅をご希望のため、ご希望エリアでのお薦め講師、ひざわ先生 )にレッスンを担当していただくことになりました。

やはり、カナダでの4か月の英語学習(ランゲージスクールに通っているとのこと)の成果もあり、再開したYさんの発音はとても良く、リスニング力も高いです。
ただ過去形がうまく使えない、Be動詞が間違っていたりと、基本的な文法が抜け落ちている部分もまだあり、その点を日本人の講師にしっかり強化したい、というYさんのご希望もうけ、一時帰国中のレッスンを組み立てることになりました。

ひざわ先生からは、簡単な日常行動に対する質問の交換をしながら、時制カードを使ってのトレーニング。
主格を入れ替え、疑問文、否定文にも変化させていくトレーニングなど、日常シーンで使われる会話文の中から、より正確に文法を使えるようになるための短期集中トレーニングのレッスンをしました。

また、英語を話すマインドを鍛える為になるべくレッスン内では英語を話すようにする事、カナダでのランゲージスクールの勉強に備えてクラスルーム英語、文法用語も英語で覚えるようにする事、とく目標を立てました。

ひざわ先生との短期間のレッスンも終え、無事にカナダへ戻ったYさん。
レッスン中は、カナダに行ってまだ4ヶ月で英語を話せない不安もある、とのお話もしてくださいましたが、でも決して落ち込んでいる訳ではなく「話せたら仕事がしたい、友達がたくさん欲しい!」と言う希望に裏付けされたもので、とても前向きに学習に向かわれている気持ちを感じました。

日本では病院のソーシャルワーカーをされていたとの事で、カナダでも同じような仕事に就きたい、ともおっしゃっていました。
明るい可愛らしいお人柄ですので、英語力にさらに磨きをかけ、ご友人との交友や新しいお仕事への挑戦など、頑張っていただけたらと思います。日本より応援しております。

夫が海外赴任・海外駐在!家族で帯同するための英語準備レッスン

武蔵小杉エリアでマンツーマン英会話を教えているひざわ先生

小・中学生をイギリスで5年間過ごし、苦労して英語を学んだ経験から、常に習う立場に立ち、生徒さんそれぞれのゴールやニーズに寄り添うレッスンを心がけています。
初心者の方でも安心してレッスンを受けて頂けるように、基礎文法、発音トレーニング、ご自身に合ったテキストを選んだ上でのテキストワークでしっかりと土台作りをします。

もっと知りたい!