講師ワークショップ~生徒の性格に応じた対応法を知る

こんにちは、英会話ビギンの加藤です。

生徒さんも一人の人間、先生も一人の人間。
人間同士ですから、「相性」があるのは当然のことです。

しかし、英会話を習いたい、という
強い決意を持ってお申し込みをしてくださった生徒様に対し、

「相性があわないから教えられません」

というのはあってはならないこと。
なぜなら、英会話講師は「プロとしての仕事」だからです。

講師としての人格、強みを活かしながらも
大前提として、生徒様の性格やご希望をいち早く読み取り、
求めているものを提供していく、という「見極め」のスキルが
講師には必要であるとビギンでは考えています。

2010_02_07_01そこで、英会話ビギンにて講師採用面接を担当しております
弊社スタッフ 山根による、

「講師ワークショップ~生徒の性格に応じた対応法を知る」

を開催いたしました。

2010_02_07_01当日はたくさんの先生に参加いただき、
ワークショップを通して、
他の先生からもたくさんの情報や気づきを得ていただきました。
今後のティーチングにどんどんと活かしていってくださいね。

そしてワークショップの後は、遅ればせながらの新年会。

2010_02_07_04新年会では、Begin優秀講師賞の発表!
今回の受賞講師は、西葛西エリアのSally先生です。

●2009年11月に講師ワークショップ~発音ゲラゲラメソッド 開催
●2010年1月に生徒様向けイベント~英語スランプ脱出法セミナー 開催

など、大活躍をいただきました。

最後に、日曜日は本来定休日でありながら、
私たちのためにお店を開けてくださいました
竹橋の「串揚げ 文」様、本当にありがとうございました。

美味しいお料理と明るく親切なサービスに
一同、大満足して帰宅いたしました。

ご参加くださった先生の皆様、ありがとうございました。
これからもワークショップを行いたく思っておりますので
どしどしご参加くださいませ。

初心者からでもご安心ください。まずはでご確認を。