【お薦め講師Pick Up!】新宿エリア タカシ先生

英会話ビギンの加藤です。
今日は、生徒さんから人気があるBeginイチオシの
素晴らしい先生をご紹介します。

新宿エリア タカシ先生

タカシ先生は、「シンプルでわかりやすい」と人気の先生です。
タカシ先生の指導で、英語恐怖症を克服した生徒さんもたくさんいます。
喜びの声も続々と届いています。

そんな絶大な人気を得る
タカシ先生の秘密を探るため
ビギン加藤がインタビューをしてきました。

タカシ先生の最大の魅力は、
10年の経験から編み出した独自のティーチング法である「分解話法」。

「分解話法」とは、
英語を究極にシンプルな形まで落とし込み、
たった ”2つの形”で
言いたいことを言えるようになる英語力をつけるための方法です。

2つの形とは、

(1)A=B
(2)何が→どうする→何を

たったこれだけの2つの形です。

ところで、「英語の文法」というとどんなことを思いうかべますか??

Be動詞、一般動詞、進行形、助動詞、命令文、比較、受身、
現在完了、疑問詞、不定詞、動名詞、関係代名詞・・・・・

たくさんありすぎて、用語も難しくて、見るだけで嫌ですよね・・・。

しかし、タカシ先生の「分解話法」を使うと、
こんな難しい文法用語たちも、
あっという間に理解できちゃうからすごいのです。

「なるほど!!!そうやって考えればいいんだ!
 英語の文法ってこんなに簡単なんだ~!!!」

と英語に対しての「ムズカシイ」という気持ちがスッとなくなる
痛快メソッド、それが「分解話法」なのです。

レッスンでは、この「分解話法=英語の2つの形」を常に意識して
一貫したティーチングを行います。

(1)A=B
(2)何が→どうする→何を

覚えることは、たったこれだけです。
教え方がシンプルで一貫しているので、
「英語=ムズカシイ」と考えていた生徒さんが
「こんなに簡単でいいんですか?」と
逆に拍子抜けしてしまうくらいです。

「分解話法=英語の2つの形」を使って、こんなレッスンを行います。

(1)スピーキング練習

   「言いたいことがなかなか言葉にできない」モヤモヤ感をなくし、
    2つのパターンで、”シンプルに””わかりやすい”
    英語を話せるようになります。

(2)日記

   2つのパターンを使って、日常生活に起こったこと、感じたことを
   ”自分の英語で”伝えられるようになります。

takashi-diary(←生徒さんが書いた日記。
 短い文章でどんどん書きたいことが出てきます。)

(3)文法の理解

   たくさんある文法用語を、たった2つのパターンに落とし込むので、
   イチイチ難しい文法用語を覚える必要はありません。
   文法用語につまづいてなかなか先に進めない、という方に
   この分解話法はイチオシです。

その他にも「分解話法」がもたらすメリットはたくさんあります。
次回、タカシ先生のさらなる魅力をご紹介したいと思います!

タカシ先生のレッスン空きスケジュールは大変少なくなってきています。
特に社会人に人気の時間帯、「平日夜」および「週末」でご希望の方は
お早めに無料体験レッスンをお申込みくださいませ。
なお、すでにスケジュールがいっぱいになっている場合には
ご容赦くださいませ。

◆ タカシ先生の無料体験レッスンに申し込む
  (希望講師名に「タカシ先生」とお書きください)

→ 「通じる英語を話せるようになる方法とは(インタビュー第2弾へ)」

担当の先生は・・・・新宿エリア タカシ先生

タカシ先生
1年の留学と国内学習でネイティブレベルまで英語力をあげた講師。明瞭な発音とわかりやすい文法解説ができます。
指導エリア 新宿(山手線、埼京線 等)
講師経験 プライベート英会話講師 5年以上
指導可能クラス 日常英会話、発音、TOEIC、文法 等
資格 等 TOEIC 940点、英検準1級
インタービューを見る

初心者からでもご安心ください。まずはでご確認を。