講師ワークショップ~性格に応じた対応法を知る/英会話コーチとは

こんにちは、英会話ビギンの加藤です。

英会話ビギンでは、先生方のスキルアップの場として
講師ワークショップを開催しています。
生徒さんの様々なニーズ・レベルに対応するために
講師自身のトレーニングや学習は欠かせません。

ワークショップ前半は、

「生徒様の性格に応じた対応法を知る」

というテーマ。

DSCN0599講師としての人格、強みを活かしながらも
大前提として、生徒様の性格やご希望をいち早く読み取り、
求めているものを提供していく、という「見極め」のスキルが
講師には必要であるとビギンでは考えています。

弊社 講師採用面接を担当しておりますスタッフの山根が
日頃たくさんの先生、生徒様と接した経験から、
生徒様の性格を尊重する対応方法をレクチャーしました。

DSCN0589途中のワークでは、先生同士が日ごろの経験から得た
気づきや知識をシェアし、
さまざまな生徒様に講師としてどのように接していくべきかの
情報交換をしました。

ワークショップ後半は、

「英会話コーチについて考える」。

DSCN0617英会話ビギンの講師たちは
「英語を教える」だけの先生ではありません。
生徒様の中に眠る知識や潜在意識を引き出して差し上げ
目標達成までのサポートをしています。

そんなアプローチができる講師を
「英会話コーチ」と呼びます。

DSCN0611ワークショップでは、
「コーチング」「コーチ」のキーワードを拾い上げ、
それを英会話講師としてどのように活用していくべきか
先生たちのアイディア出しを行いました。

先生たちのティーチングへの熱意を改めて感じ、
また人間的にも素晴らしい先生たちばかりで、
このような先生方と一緒に英会話レッスンを提供できる喜びを
再確認した1日でした。

DSCN0626最後は大盛り上がりの交流会!
レッスンの話はもちろんのこと、
お互いのプライベートも垣間見ることができ
先生同士の絆が深まり
英会話講師の仲間の輪が広がりました。

懇談会の雰囲気はこちらの先生たちのブログからどうぞ!

Sally先生:バイリンガルの人に見られる共通点 懇親会2
 
サラ先生:懇親会なう

Yoshi先生:交流会

【関連記事】

 先生も日々スキルアップに励んでいます~講師ワークショップ(2010/05)
 先生も日々スキルアップに励んでいます~講師ワークショップ(2010/02)
 先生も日々スキルアップに励んでいます~講師ワークショップ(2009/11)
 先生も日々スキルアップに励んでいます~講師ワークショップ(2009/09)