メンバーMさんが英語本を寄付をしてくださいました!

メンバーのMさんからこのような嬉しいメールをいただきました♪

「最近、ビギン様や先生の勧めもあり多読を始めました。
 ことのほか楽しくて、ビギン様よりお借りしたものに加えて
 Foundations Reading Libraryを自己購入しました。
 サマリーも先生に添削をいただきましたので、
 ずっと持っておくよりは皆様にお使いいただきたく、
 よろしければビギン様宛にお送りさせていただければと思います。」

Mさんは図書館の本に加えて、ご自身で購入して
多読をされていらっしゃるとのこと!
大切なご本を寄付してくださいました!
ビギンの図書館になかったラインナップもありますので
随時、準備が整い次第、図書館に入荷していきますね。

Mさんのように、
読んだ本のサマリー(要約)を英語で先生に伝えみると、
効果倍増ですよ♪

先月は図書館に「どらえもん」「さざえさん」の
英語版コミックを入荷したのですが、
早速たくさんの方に貸出手続きをいただきました。
「どらえもん」はメンバーの高崎さんにお勧めいただいた
コミックです。

高崎さん曰く、どらえもんの英語コミックは、
日常フレーズばかりなので

●馴染みやすい
●読みやすい
●とっつきやすい
●英語で読むのに負荷がかからない
(時々わからないときだけ日本語参照)

ということだそうです。
早速たくさんの生徒様にお読みいただいています。

さて、ビギン講師のSally先生も
ご自身のブログで多読の効果について書かれています。

多読で語彙は増えるのか?第二言語習得研究から

どんどん広がる多読ワールド♪
まだ始めていない方も、メンバー様は無料で本を借りられますので
是非チャレンジしてみてくださいね。

初心者からでもご安心ください。まずはでご確認を。