初回レッスンはあっという間に時間がすぎてしまいました

初回レッスンは、主にリーディングを行ったので、
当初60分の予定でしたが、あまりにあっという間に時間が過ぎ、
120分をレッスンをお願いしました。

特に松沢先生はアメリカに長く滞在されていたとのことで、
アメリカ英語を希望している私にとっては、よかったです。

この秋で、英語を習い始めて3年になりますが、
今の私の目標は、
五感で感じた感覚をアタマの中で日本語から英語変換するのではなく、
そのまま最もその感覚に相応しい単語となって自然に口から出るレベルになること
です。

具体的には、
自分の身体が痛い時、その痛みは、「acute」なのか「smart」なのか、
ガラスが割れるのを見た時、
その時の割れ方が「smash」で表現した方が相応しいのか「crash」なの
か、
何かを料理している時、「squash」なのか、「squeeze」なの
か・・・・
感じた瞬間、見た瞬間、伝えたい瞬間、考えるというアクションを置かずに言葉が
出てくる
ようになることです。

単なるコミュニケーションを取る段階はそろそろ過ぎたので、
「感じたままを即座に口から出る」ようになるのが3年目の目標です。

ここ1年間は、ネイティブの先生のみに英語を習っていましたが、
上記のように、単語の感覚を肌で覚えるためにも
このたびバイリンガルの方にレッスンを受けることにいたしました。

今後、いろいろご相談させていただくことになるかと思いますが、
ご指導、ご鞭撻、よろしくお願いいたします。

本日もこれからレッスンに行ってまいります♪

初心者からでもご安心ください。まずはでご確認を。