4月8日池上本門寺で外国人とお花見!

4月8日、午後1時より池上本門寺にて、ビギンのメンバーさん2名、外国人とそのお友達6名、+バイリンガル講師の関口先生で、お釈迦様のお誕生日を祝う春祭りに行ってきました!

桜は1週間前に満開を迎え、当日の咲き具合が心配でしたが 桜は予想以上に残っていて、たくさんの花びらが春の風にひらひらと舞い落ちてとてもキレイでした。

力道山のお墓を尋ねたりお釈迦様に甘茶をかけたりと、一通り、寺内を散歩のあと、コンビニで買出しをしてお寺の敷地内でお花見&おしゃべり。 シンプルなイベントでしたが、天気もよくみなさん会話がはずんでいたようです。4:30頃、解散しました。

参加いただいた生徒さんの感想です
イベントに参加させていただき、ありがとうございました。まず、日本語がペラペラのフランス人が2人もいて驚きました。2人とはほぼ日本語で話してしまいまったことは少し自分の弱さを感じましたが、色々話を聞けたので良かったです。2人にはとても興味を持ちました。それから、5歳のアメリカ人のティミーの会話はほとんど聞き取れなかったのが少しショックでした。色々な人の生き様を見て、刺激を受けた1日でした。自分でさがせば英語を使うチャンスを見つけられると思いました。

初心者からでもご安心ください。まずはでご確認を。