電池(battery)=「バッテリー」では通じない!?

目次

皆さん、こんにちは!

Begin Roomで発音講座を担当している英会話ビギン講師のユリです。

 

先月11月、私はアメリカ ニューヨークに行ってきました。

少しずつクリスマスのイルミネーションや飾り付けが始まっていて

クリスマスももうすぐだなと感じました。

 

さて、海外の旅行先でトラブルがあると不安になりますが

言葉が通じればそれだけで安心も増えますよね。

 

今回、旅先の移動中に急遽、電池が必要になり

買える場所を聞いて回ったのですが

さて英語で「電池」は何というでしょう?

 

 

正解は”battery(電池)”です。

 

 

でもこの単語はカタカナで「バッテリー」と読んでも

残念ながら通じない可能性がかなり高いです。

 

まず、最初のバにアクセントをつけて「バテリィ」と読みますが

これは日本語の「バ」ではなく、「ア」と「エ」の中間の音を使って発音します。

 

さらに、Rの音もついていて、ちょっと難易度の高い発音です。

(お手持ちの辞書に音声機能があれば聞いてみましょう!)

 

発音方法を文字で説明するのは限界がありますので(笑)、

発音が気になった方は、ぜひ発音講座基礎編で母音と子音を練習してみてくださいね。

人気記事ランキング

最新のコラム

初心者から日本人講師と始めるマンツーマン英会話レッスン
英会話が苦手な初心者の方向けのメルマガ書いてます♪
英会話コラムのメールマガジン登録はこちら とにかく「英語は苦手!でも英会話にチャレンジしてみたい」という初心者の方に知っておいてほしい厳選情報を3日毎に配信しております。
※ サンプルのメール文章はこちら
※ 不要な場合はワンクリックで解除できます