「視力は1です」「近視、遠視」は英語で何て言うの?

目次

 

「視力は1です」これは何て言うの?「近視、遠視、乱視、老眼」は

 

少し前の私の自慢は、視力の良さでした。

でも、最近年齢とともに見えにくくなってきました。

 

「視力」はeyesightかvisionです。

「あなたの視力はどうですか?」は、

How’s your eyesight(vision)?

 

「視力検査」は eyesight test と言いたいところですが、

これはvisual acuity testと言います。

ちょっと難しいですね。

 

もっとややこしいのが、この視力の言い方です。

英語では「視力1.0」に当たる人を「正常視力」の人と設定します。

この視力を 20/20 (twenty-twenty) vision と言います。

これは「視力1.0の人が20フィートの距離から1/3インチ径の文字を

認識出来るものを、同じ20フィートの距離で認識出来る」

という意味です。

1フィート=30.48センチメートルです。

 

日本で言う「視力0.5」は、 20/40 vision で

「視力1.0の人が40フィートの距離から認識出来るものを、

20フィートの距離でしか認識できない」を意味します。

簡単に考えると、最初の20を後ろの数字で割ったものが

日本の視力に相当するのです。

 

これは、分数で表すとわかりやすくなります。

20/10→視力2.0

20/25→視力0.8

20/50→視力0.4

20/100→視力0.2

20/200→視力0.1

となります。

ちょっとごまかしましたが、視力1.6だと20/12.5で面倒です。

分母が大きくなるほど視力が悪い、ということです。

 

つまり、

「あなたの視力はどうですか?」は、

How’s your eyesight(vision)?

と聞かれたときの答え方は、

 

「私の視力は1.0です。」は、

I have 20/20 vision.

となります。

 

やっとここまでたどり着くことができました。

私はあまり数字に強くありませんのでこれはちょっと苦手です。

 

単位は欧米と日本では違いがあるので、わかりにくいですね。

ふぅ~。

 

では、次は一気に行きます。

「近視」は、near-sightやshort sightと言います。

「遠視」は、far sightやlong sightです。

「老眼」は、old sightやaged eyesです。

「乱視」は、astigmatic[æ̀stigmǽtik](アスティグマティク)eyeです。

 

「私は近視です」は

I have short-sighted (near-sighted) eyes.

と言います。

先ほどのsightの後ろにedをつけて、形容詞にして使います。

short-sightedは、主にイギリスで言われています。

near-sightedは、主にアメリカで言われています。

 

「裸眼」はnaked eyeと言います。

nakedは、néikid(ネイキッド)と発音し、「裸の」という意味です。

 

「私の視力は裸眼で1.0です」は

I have 20/20 vision with the naked eye.

となります。

あなたの視力を英語で言ってみてくださいね!

初心者から始めるマンツーマン英会話レッスン
英会話が苦手な初心者の方向けのメルマガ書いてます♪
英会話コラムのメールマガジン登録はこちら とにかく「英語は苦手!でも英会話にチャレンジしてみたい」という初心者の方に知っておいてほしい厳選情報を3日毎に配信しております。
※ サンプルのメール文章はこちら
※ 不要な場合はワンクリックで解除できます

関連記事

最新のコラム