英語で「文句」を言ってみる。

目次

みなさん、こんにちは。
英会話ビギン講師、横浜エリアのかなえです。

さてさて「文句」を英語で。
言いにくいことほど、
早めにちゃんと、伝えたいですね。

英単語の「文句」、
ついうっかりスペルミスしやすいのです。

本日ちゃんと確認しておきましょう。

ポイント
「文句」「苦情」=complaint
「文句を言う」「苦情を言う」=complain

違いにお気づきになりましたか?

そうですね、
「文句」という名詞の末にtがついてますね。
動詞にはついていません。
英文例を挙げてみます。Here we go.↓

“She’s always complaining about the food.”
「彼女はいつも食事のことで文句をいってるんだよね。」

“Don’t complain.”
「文句いわないの!」

“I’d like to make a complaint about the poor service to the manager.”
「支配人に、このひどいサービスについて一言言いたいのですが。」
※make a complaint文句、苦情を言う

“What is your complaint?”
「何か不満はありますか?」

いかがでしたか?
TOEIC穴埋め問題などでひっかけてきそうですよ。!(^^)!
ここで「ちゃんと」把握しておきましょう。

人気記事ランキング

最新のコラム

初心者から日本人講師と始めるマンツーマン英会話レッスン
英会話が苦手な初心者の方向けのメルマガ書いてます♪
英会話コラムのメールマガジン登録はこちら とにかく「英語は苦手!でも英会話にチャレンジしてみたい」という初心者の方に知っておいてほしい厳選情報を3日毎に配信しております。
※ サンプルのメール文章はこちら
※ 不要な場合はワンクリックで解除できます