「手ぶらで来てね」を英語で言うと、

目次

みなさん、こんにちは。
英会話ビギン講師、横浜エリアのかなえです。

「手ぶらで来てね。」

お招きした方が手土産などに気を使われないよう、
前もって言うことも多いですよね。

私は、個人的にあえて言わないことが多いのですが!(^^)!
(余計に気を使うかな~なんて思ったり)
しっておくと便利なフレーズ。
Here we go↓

“Please bring yourself.”

直訳では
「どうぞ、あなたを持ってきてください。」
→「どうぞ、あなた自身で来てください。」
→「手ぶらできてください。」

bringの意味
持ってくる。連れてくる。もたらす。etc

また「手ぶらで来てね。」と言っても、
「たいしたものじゃないのよ~」と
なにかしらbringしてくださる方に

「そんな、お気を使わないでよかったのに。
(気を使われないでよかったんですよ)」

“You shouldn’t have done this.”

解説
this=手土産をもってきた行為を示す
shouldn’t have~=~するべきではなかった。~する必要はなかった
done=もともとはdo(~する)という動詞の過去分詞 

いかがでしたか?

私は頂き物をその場で即あけてみて喜ぶ、という習性?があります。
そこで、本日はこのフレーズをおまけ

「ありがとう~!あけていい?」
“Thank you so much(very much)”
“Can I open it?”

人気記事ランキング

最新のコラム

初心者から日本人講師と始めるマンツーマン英会話レッスン
英会話が苦手な初心者の方向けのメルマガ書いてます♪
英会話コラムのメールマガジン登録はこちら とにかく「英語は苦手!でも英会話にチャレンジしてみたい」という初心者の方に知っておいてほしい厳選情報を3日毎に配信しております。
※ サンプルのメール文章はこちら
※ 不要な場合はワンクリックで解除できます