「いってきます」「いってらっしゃい」を英語で言うと?

初心者から始めるマンツーマン英会話レッスン

【日本語でよく使うフレーズを英語で?】シリーズ2回目。
前回は「いただきます」「ごちそうさま」を英語で言うと?をご紹介しました。

今回は、「いってきます」「いってらっしゃい」について見てみましょう。

これらのフレーズは、「どこで」「誰に」「いつ」言うかで、少し単語は違います。
ですが、基本は

see you (またね)、と
Have a good~(よい~を!)

でOKです。
あとは、家の玄関先でのフレーズなのか、
それともオフィスを出る同僚にかける一言なのか?といった
シチュエーションで少しずつ表現が変わります。

家族を見送るときの「いってらっしゃい」

見送る側:

See you tonight. Have a good day.

見送られる側:

Thank you. You too. See you.

というシンプルな表現でいいでしょう。

お昼休みのオフィスで同僚に言う「いってらっしゃい」

外へ出る人:

See you later.

残る人:

See you. Have a good one. (←lunchのこと)

基本は、

see you (またね)、と
Have a good~(よい~を!)

と覚えておきましょう。

次回は、「よろしくお願いします。」を英語で言うと?をご紹介します。