英語で「最近」these daysとrecentlyの違いは?

初心者から始めるマンツーマン英会話レッスン

「最近忙しくなってきました、という場合の″最近”は “these days”でしょうか?″recently”でしょうか?」

という質問がありました。
辞書で「最近」とひくと、″these days” “recently” の他にも″nowadays”や″lately”といった単語もでてきます。

今回は「最近」を英訳したときに、どう使われているか理解し、使い分けられるようにしましょう。

まずは例文を見て、どう使い分けられているか違いを見つけてみましょう!

I’m so busy these days.
最近忙しい。
He’s interested in rock music these days.
彼は最近ロックミュージックに興味がある。
Nowadays, young people don’t spend their holidays with their friends.
最近若い人は休日を友人と過ごさない。
Cars nowadays are more eco-friendly and cost less than before.
最近車は以前よりエコでより安い。
She just started studying Russian recently.
彼女は最近ロシア語を勉強し始めた。
He’s been to New York recently.
彼は最近ニューヨークに行った。
I haven’t seen her lately.
最近彼女を見てない。
You’ve not been yourself lately.
最近君らしくないよ。

どうでしょうか?共通する特徴、違いがみえましたか?
それでは一つずつみてみましょう。

(1) these days & nowadays

こちらは現在形の文章で使われます。
Nowadays の方がフォーマルで少し硬い印象です。
今日、という意味でtodayに置き換えることもできます。

ただし、″today”は”today’s”や″(名詞)of today”として「最近の~」とすることができますが、these daysとnowadaysはそれができません。

(2) recently & lately

どちらも過去形や現在進行形の文章で使われます。
recentlyは「一回のアクション」latelyは「継続するアクション」をイメージしてください。
例えば、″I started studying Italian recently” の場合、″started”は時間の流れの中で「点」です。
一方、″I haven’t seen her lately.”の場合、「彼女を見かけていない状態」は時間の流れでは「線」です。

英語で「最近」these daysとrecently まとめ

「最近」という英単語を使って自分でも文章を作ってみましょう。
最後に、以下の文章の( )にthese days/today/recently/latelyを入れて確認しましょう。

(1) Have you exercised ( )?
最近エクササイズしてる?

(2) He quit his job ( ).
最近彼は仕事を辞めた。

(3) I stay at the gym until 8:00 ( ).
最近8時までジムにいる。

(4) Thanks to the technology of ( ), many illnesses which were once fatal are now curable.
最近のテクノロジーのおかげで、かつては死に至る多くの病の治癒が今では可能である。

解答:
(1) lately
(2) recently
(3) these days
(4) today