レッスンプラン 日常英会話

ホームへ レッスンカリキュラム > 日常英会話コース

基礎からじっくり学べる 日常英会話コース

  • 卒業以来、英語の勉強をしたことがないけれど英会話をはじめてみたい
  • 定年退職後、新しい趣味として英会話をはじめたい
  • マイペースに楽しく英会話を習いたい

こんな方にお勧めなのが、「日常英会話コース」です。

英語をまったく忘れてしまったというゼロからのスタートでも安心。
簡単な単語や文法からゆっくり学習し、徐々に言いたいことを英語で伝えられるようになるコースです。時には、趣味と英語をリンクさせながら、楽しく学んでいきます。

ステップ1 無料体験レッスンでレベルと目標をお伺いします

鈴木裕香 さん(30代女性 会社員) のケース

■これまでの学習経験は・・・・・・

旅行が好きなので旅行英会話本の暗記は何度かチャレンジしてみました。でも、英会話のレッスンを受けるのははじめてです。

■英会話をやろうと思ったきっかけは・・・

今度旅行へいったときに「言いたいことを伝えられる」ようになりたいからです。

ステップ2 レベル・目標をもとに講師がレッスンプランをたてます

コミュニュケーション力の高い方なので、単語を並べて言いたいことを伝えられています。もっと「思ったとおりに伝えられる」ようになるために、基本英文法の復習をしましょう。また、「わかっていても使えない」文法を一つずつ「使える」ようにしていきます。

まずは中学校までの英文法を復習し、会話に使えるようにしていきましょう。

旅行にいったときに思ったことを伝えるためには、毎日の生活でいいたいことをいえるようにする練習が必要です。日記を毎日書きましょう。

ステップ3 実際のレッスンがスタート!

鈴木さんのレッスンスタイル(1回60分)

英語を話すときに必ず必要となるのが、文法と単語。この2つは避けて通れません。鈴木さんは通勤時間を英語の学習にあてたいというご希望がありますので、その時間を使ってできる文法・単語の宿題を出しています。レッスンでは、それらを口から言ってみる「アウトプット」の時間を多く持っています。

15分
ウォーミングアップ・日記の発表
How are you today? からはじまり、 What did you do this weekend? で、先週あったこと、感じたことなどを英語で言う練習をします。日記をつけているので日記をできるだけ暗記して発表します。「もっとこんな言い方もあります」といったアドバイスを通して、色々な表現を学んでいきます。
10分
単語チェック&確認
「音読英単語 基礎1200」というテキストを使い、毎週範囲を決めて覚えてくるのが宿題です。レッスンでは講師が日本語を言って鈴木さんが英語を答えたり、テキストに載っていない例文を講師が作成して即座に英語に訳してみたり・・・という練習をします
30分
テキスト
基礎英文法をイラストを見て練習するテキスト 「Side by Side」を使います。

  • (1)ターゲットの文法を日本語で説明
  • (2)イラストを見ながらパターン練習で口をならす
  • (3)同じパターンで自分なりの表現を言う練習をする
  • (4)絵を見ながらストーリーを聞き、どんなことを言っていたのか自分なりの言葉で表現してみる
  • (5)リスニングとリーディングの練習
5分
まとめ
本日のレッスン内容の質問

※カリキュラムは講師・生徒さんにより異なりますので、上記カリキュラムはあくまで一例です。

ビギンのこだわり♪

生徒さん一人一人にあわせて、講師がオリジナルカリキュラムを作成いたします。また、定期的に行われる「学習フィードバック」「レッスンアンケート」にて、カリキュラムの見直しを行います。あなたの学習進度・目標にあわせて上達のコツを知り尽くしたバイリンガル講師陣があなただけのカリキュラムでレッスンをします。

初心者からでもご安心ください。まずはでご確認を。