【お薦め講師Pick Up!】北千住エリア ただお先生

英会話ビギンの加藤です。
今日は、生徒さんから人気があるBeginイチオシの
素晴らしい先生をご紹介します。

北千住~日比谷~恵比寿(日比谷線沿線)ただお先生

tadao_07

ただお先生は、生徒様から指名申込が相次ぐ、大人気の先生です。
生徒さんからの喜びの声もたくさん届いています。

ただお先生の魅力はたくさんあります。
その1つが、独自のティーチング法である「ただおメソッド」。

「ただおメソッド」は2つの構成でできています。

第1に、「Dailyマッピング」と「復習」。
第2に、「シチュエーション別オリジナル教材」。

前回は、「Dailyマッピング」と「復習」について
ご紹介いたしました。

本日は、「シチュエーション別オリジナル教材」について。

ただお先生のレッスンでは
市販の教材はほとんど使いません。

ただお先生にその理由を聞いてみると、

「市販の教材では、生徒さんの言いたいことを100%カバーできない」
「教材は出版から年月が経っていることが多いので古い表現もたくさんある」

60分のレッスンを最大限に活かすために
必要性が高い、すぐに使える表現だけに絞りたいから

ただお先生は「オリジナル教材」にこだわるのです。

tadao_01ただお先生の教材は、
ただお先生が実際に経験したシチュエーションを
掘り起こして作られた会話から出来ています。

インタビュー時に見せてくれた「ビジネス英会話」の教材は、
まさについ先日、ご友人の外国人との会話が
そのまま使われているそうです。

先生が実際に体験している「生きた英語」だから
生徒さんは、臨場感たっぷりの会話を学べますよね。

◆工夫その1:「生徒さんが使う英語」のみ取り上げるから
実用性が高い!

ただお先生の教材を見てみると、
日本語部分と空白が多いことがわかります。
英語フレーズがたくさん載っている市販の教材とは違いますよね。

これは何故でしょうか?
ただお先生はおっしゃいます。

「一つのことを言いたいときに、表現は一つではない。
 その方の持っている英語で、表現は何通りもあります。
 だから、テキストの表現を覚えるのではなく、
 その方一人ひとり、表現が違って当たり前なのです。」

オリジナル教材の「日本語部分」を一字一句そのまま訳すのではなく、
「こんなことを伝えたい」という大枠を把握します。
まずは生徒さん自身に英語を口から出していただき、
どうしても通じないところや
より効果的な表現があるところだけを訂正をします。

一つの表現を覚えるのではないので、
生徒さんは間違いを恐れず、気楽な気持ちで英語と向き合えるのです。

◆工夫その2:生徒さんから産まれる表現を大事に
「通じる英語」を目指す!

ただお先生の教材はシチュエーションごとにわかれています。
たとえば「旅行英会話」なら、飛行機の会話から始まり
移動 → ホテルチェックイン、と進みます。
「ビジネス英会話」も同様に、場面場面で設定があります。

ここでも、ただお先生の工夫があります。
1つ1つの場面が、「続きもの」になっているそうです。

生徒さんは、「次は何が起こるんだろう?」とワクワクして
次のレッスンに臨みます。

tadao_04そしてレッスン終了後は
1回1回のプリントを自分のノートに貼り付けて、
自分だけのオリジナル教材が作れるのです。

ただお先生の生徒さんはレッスンの継続率が高く
キャンセル率も低いのですが、
それは、こういった「ワクワク感」の演出によるものではないでしょうか。

◆工夫その3:自分だけの教材で楽しくワクワク!通い続ける

シチュエーション別オリジナル教材では、

◆実際に先生が体験した「生きた英語」に基づき
◆実用性が高い内容に焦点を絞って
◆テキストの暗記ではなく
◆生徒さんから産まれる表現を大事に
◆自分だけの教材で楽しくワクワク!通い続ける

こんな工夫が凝らされているのです。

ただお先生の生徒さんからは、こんな声を多くいただきます。

教えてもらうと思ったよりも
簡単な言い回しでも伝わるんだなと感じました。
極度な苦手意識を持っていたのが、「もしかしたら大丈夫かも」
ぐらいの状態になってきました。

間違えを恐れずに、片言でもいいから積極的に話そうと思うようになりました。

日本語のニュアンスをわかってもらえるので、本当に知りたい表現が学べます。
また、教科書とは異なる「自然な英語」を知ることができるのは、
バイリンガルの先生だからだと思います。

ただお先生は、

「生徒さんの中にすでにある英語力」を駆使して
「生徒さんの言いたいこと」が言えるように
「楽しくその方のペ

初心者からでもご安心ください。まずはでご確認を。