≪Student Voice≫「英語に対する心境の変化」私の場合・・

こんにちは、英会話ビギンの加藤です。
レッスンをはじめてから3ヶ月が経過した生徒様より
続々と声をいただいております。

レッスンをはじめて3か月がたつと、
ようやく英語が生活の一部になり
取り組み方がわかるようになってくるころ。

その時期を迎えている生徒様たちに、


「レッスン3ヶ月の今、英語に対してどのような変化がありましたか? 」

と聞いてみました。


英語は学生の頃から出来ない教科だったので、
レッスンをはじめ3ヶ月経った今も苦手意識はあります。
ただ、ゆっくりでもいいのでいつか英会話に対して進歩してるなと
実感出来ることを目標にコツコツと頑張っていきたいです。

( 30代 女性生徒様 )


今まで出来るだけ避けてきた英語対して、
正面から向き合う気持ちが徐々に出てきたと思っています、
でもまだまだかなぁ~?
出来るだけ毎日英語に触れあうように努力はしているつもりです。

( 40代 男性生徒様 )


レッスンを始める前は単語もあまり知らず、文法もあやふやだったので、
できるかな…と不安でしたが、レッスンを通して基本的な
日常会話や単語にふれていく内に自然と英語が口から出てくるようになったので、
英語に対する苦手意識がなくなってきたと実感しています。
また、テキストを眺めるより、とにかく声に出して覚えるようになりました。

( 20代 女性生徒様 )


私の考え方や、気にする部分は、かなり表現が難しくなるので、
もっと言いたいことをシンプルで簡単にする必要性を実感しました。
あと、短い分をいくつかで表現する、というのに気付きました。

( 40代 女性生徒様 )


定期的にチェックして貰えると三日坊主にならづ続けられるのが良い。
また、基礎を学ぶ事は必要だと再確認出来た。

( 30代 女性生徒様 )


今まで英語で会話を行う事がない生活を送っていたので、
いかに自分が英語を話せないかを実感しました。
また実際に口に出して話す難しさも痛感しました。

( 30代 男性生徒様 )


レッスン開始時と比べ、昔学校で勉強したことを思い出しながらも、
英作文の練習や週末の出来事を話し、
より自分の生活に即した文章を作成することで、
昔より英語になじみやすいような気がしてきました。

( 30代 女性生徒様 )

ビギンの生徒様の声で一番多いものが、
「以前は苦手だった英語が、楽しくなってきました」
というもの。

この一番はじめの大きな変化を乗り越えてしまえば、
あとは本格的な英語との良いお付き合いがはじまります。

【苦手意識をなくして、英語を生活の一部にする。】これがはじめのステップですね♪

英会話ビギン 加藤いづみ

初心者からでもご安心ください。まずはでご確認を。