マンツーマン英会話 | 桜木町,横浜 | 日本人講師 淑子先生

淑子(としこ)先生
約6年間の海外生活、現地での活動、経験をもとにお子様から大人まで愛情を持ってご指導いたします。
語学の道はまるで長い長い階段を登るようなものです。
楽しみながら一歩一歩「一緒に」登っていきましょう!
指導エリア JR根岸線 横浜~桜木町
講師経験 マンツーマン英会話講師8年、英会話スクール講師2年
指導可能クラス 日常英会話、旅行英会話、文法、英検、TOEIC 等
資格 等 TOEIC:970点

動画で見る!淑子先生のレッスン

淑子先生のレッスン内容・ポリシー

プロ講師として、レッスン代金以上の内容を提供するのが私の仕事です

横浜 日本人講師 マンツーマン英会話レッスン
6年の海外生活で得た経験が詰まったテキスト
「市販のテキストをやるだけだったら
自宅でもできますよね。
お金をいただいてレッスンをしている以上、
レッスンでしかできないことをしたい!

という想いから
オリジナルテキストを作っています。
『旅行編』『駐在編』『文法編』など
テーマ別にわかれています。」

淑子先生のレッスンポリシーインタビュー

Q:講師をはじめたきっかけについてお聞かせ下さい。

海外駐在中に知り合いのお子さんの英会話を教えることになりました。
始める前は不安でしたが、いざ教えてみると楽しくて楽しくて「体のどこからかパワーが湧き出てくる」のを感じました。
帰国後は大人の方に日常会話・旅行英会話をお教えしたり、学生に英検対策、帰国子女受験指導をしました。
以前から語学の勉強は飽きること無く楽しんでやってきましたが、教えることはまた更に興味深く、やりがいがあると実感しています。

Q:どんなレッスンをされていますか?

生徒さんの性格により、勉強方法がそれぞれなのではないか、と思っています。
理論的にしっかり文法から勉強して、足元を固めてから会話練習に入っていく方が上手くいく生徒さん。
またそれとは逆に、「まずはフィーリング」で会話表現に慣れていただいてから、後から追いかけるように文法を固めていくのがお勧めの生徒さん。
そしてその中間にいらっしゃる生徒さん。
それぞれの性格や、目標、また目標達成までの時間的リミットなどなどを見計らって、カスタマイズできるのがマンツーマンレッスンの醍醐味です。

<目的が旅行英語の場合>

6年間の海外生活と17カ国を個人旅行した経験から、こちらは特に得意分野です。
さまざまなシチュエーションを想定しながら、空港やホテル、レストラン、お買い物、駅の賢い利用法、遠距離バス、インフォメーションやトラブル対処などなど、ロールプレイで体験型のレッスンをします。

<日常会話の場合>

基本的な言い回しや、「明日使える」会話表現をパターンプラクティスを通して体に覚えさせます。
英語の持つイメージを大切に、英語で考えて英語でしゃべるトレーニングをしていきます。
正しい文法を学ぶことが、成功への鍵となってきますので根気良く勉強していきましょう。
まずは「聴く」「話す」、そして「読む」「書く」という順です。

<英検・TOEIC対策>

語彙、文法、解答のコツ、を掴みながら速読の練習もしていきます。
リスニングのコツ、面接指導もしっかりやっていきます。

又、上記全てにおいて共通する事は、「通じる発音・相手に届く発音」を心がけることが大切です。
正しい発音が出来ると、耳が開いてくるので、どんどん会話が聞こえるようになるのです。
発音練習もレッスンごとに必ず取り入れます。

Q:これまで教えた経験の中で一番印象に残った出来事を教えてください。

毎日お仕事でクタクタの生徒さんが、
「このレッスンが楽しみなんです。」
「これがあるからがんばれる。」
と言ってくださった事がありました。この言葉で私の方が元気が出ました!

Q:レッスンで心がけていることはありますか?

生徒さんのその日の体調、精神状態に合わせてレッスンのスピードを変えていくようにしています。
元気そうだな、と言う時にはがんばってパワフルに進めます。
ポジティブな時は覚えがいいものなのです。

Q:講師をしていてよかったなと思うことはなんですか?

「発音がよくなったと言われました。」
「習った会話表現が映画に出てきて、聞き取れました。」
などなど、嬉しそうに報告してくださる時が何より幸せです。

Q:ご自身はどうやって英語を身につけたのですか?

毎日毎日コツコツと日本で勉強しました。
同じリスニングCDを何百回と聴いたり、同じ映画を何度も何度も観たり、音読に声をからしたり。
使える表現、大事な文法、新しい語彙などをノートに書いて常に持ち歩き、辞書はいつもそばに置きました。

語学習得には知識はもちろん必須ですが、なにより「度胸」が大事です。
海外滞在中に、インターナショナル・ウーマンズグループに所属し、生きた英語に触れました。
2年目からはオフィスヘルプに入り電話・受付・事務のお手伝い、3年目からは幹部役員として会の運営に携わりました。
ここで会話力を搾り出す練習と度胸をつけることが出来たと思います。
帰国後もスカイプやメールで交流しています。

後は英語でいろいろなお稽古事を習いました。
好きな事、得意なことを英語で行うと面白いくらいに身につくことを実感しました。

また「苦しい」英語の勉強も時々する事で効果的に英語力を上げていきました。
TOEICなどの資格試験勉強も役に立ちます。

Q:英会話上達のコツがあれば教えてください。

毎日出来る限り英語に触れることをお勧めします。
私は今もTVはBBC、新聞はJapan Timesです。
使える表現はノートにしっかり書き留め、そして復習をします。

リスニングを強化したい方にはディクテーションやシャドーイングをお勧めします。
また、多読もとても効果的です。英語力の底力UPになります。

あとは自分の夢をしっかりとしたビジョンとして胸に抱くことです。
目標がある人は強いのです!

Q:これから英会話をはじめようと思っている生徒さんへ一言!

  

語学の道のりは長い長い階段を上っていくようなものです。
登っている時は、ちっとも進んでいないような気になりますが、
いつか振り返った時、「ああ!こんなに登ってきたんだなあ!」と思う日が必ずやってきます。
その日を目標に、一緒にがんばって登っていきましょう。