外国人ダンサーとコミュニケーション取りたい

こんにちは。スタッフの山根です。

体験レッスンにご参加いただいた生徒さんをご紹介します。

ご参加いただいた生徒さんは、おはようからおやすみまでの一連の生活で使う英語を
自然に言えるようになる事をまず目指していらっしゃり
お仕事で外国からの生徒さんとコミュニケーションを取りたい背景から
ダンサー同士との会話や指示ができるようになることを目標に
この度、日本人講師との体験レッスンにご参加いただきました。

過去にダンス留学をされた経験があるそうですが
周りの人たちにいつも助けられてきて
英語力は身につかなかったようです。

その時点ではある意味ラッキーでしたね。
でも後になってみれば、『あのときちゃんと自分で苦労しておけば・・・』と
恥ずかしそうにお話されていました。

でも、こちらの生徒さん、お仕事柄、洋楽を聞くことが日常ですので
英語の音は好きで、毎日2時間英語のニュース等を聞き流したりして
生活の中に英語の音をを取り入れいているんです。

これって重要な事ですー!!

でも学校の英語の授業は嫌いだったということです。

はい。ビギンのマンツーマンレッスンは学校の授業のように進めませんからご安心ください!

担当講師のユリ先生のフィードバックでは
積極的に英語を学ぼうとされる姿勢が素晴らしい生徒様です。

「レベルはそれほど高くならなくていいから、最低限のことを自然に言えるようになりたいです。
 楽しくやればいつか結果が出ると思ってます。」

と非常に前向きにおっしゃっていたのが印象的でした。

と報告いただきました。

今後のプランは
日常英会話がパッと言えるように、テキストやオリジナルハンドアウトをベースに進めていきます。
また、職場で外国人の生徒さんと会話や指示ができるようになるようなオリジナルハンドアウトを作成。

それらを教材とし、基礎文法の知識の引き出しと定着をしつつ、習ったフレーズを使った発音トレーニングを交えて
使える英語の定着をしていくプランが出ています。

お仕事柄かこちらの生徒さん、とてもハツラツとしていて
生徒さんからも元気がもらえるような気がします。

英語は身振り手振り、抑揚などパワーを使う言語ですよね。
パワーが必要です。

そんな英語にはぴったりのお人柄で英語習得には好条件です。

英語レッスンのときは生徒さんですが
ダンスレッスンの時はこちらの生徒さんは講師です。

英語レッスンで習った表現を自分のものにして
お仕事で実践してみるの繰り返しでどんどん身に付けていってほしいと思います。

外国人ダンサーと対等に英語で話す姿、カッコイー!!

少しずつでも着実に前に進んでいただきたいです。
応援しています。

英会話ビギン 山根真佐子

JR南武線 立川~登戸、京王本線 調布~京王多摩センター ユリ先生

ユリ先生
アメリカ留学などで生きた英語を学び、プライベートで英語を教えています。
生徒様の成長を見るのが講師をする一番の喜びです。
語学習得に大事なのは、何よりも自分自身の頑張りと積極性だと思います。
とは言っても、それがなかなか難しいと感じられる方が多いのではないでしょうか。
なので、楽しくレッスンをする中で自発性とやる気が引き出せる工夫をしています。
楽しく英語を身につけたい方、まずはABCからやりたい方、モチベーションが続かない方、
伸び悩んでる方が着実に前進できるようなレッスンを目指しています!
指導エリア JR南武線 立川~登戸、京王本線 調布~京王多摩センター
講師経験 プライベート講師
指導可能クラス 日常英会話、ビジネス英会話、旅行英会話、発音、文法、TOEIC、英検 等
インタービューを見る

初心者からでもご安心ください。まずはでご確認を。