語彙力アップのコツ

こんにちは、英会話ビギン
横浜エリア講師の淑子です。

目標はそれぞれであっても、
大人になってからの語学習得の道は本当に長く険しいですね。
スピーキング、リスニング、リーディング、ライティング。。。
多方面からの勉強が必要となり、
楽しいながらも、講師の「愛情あふれる叱咤激励」がなければ、
なかなか継続できるものではありませんね。

そんな中でも、多くの生徒様がぶつかる壁 = 語彙力アップへの道。

語彙力を増やすのは、正に
「千里の道も一歩から」、
「塵も積もれば山となる」 です。

では、方法は?

■自分のレベルにあった市販の単語帳を買って ひたすら暗記

⇒確かに「あり」です。特に文章で覚えていく単語帳は良いと思います。
 しっかり暗記できていない単語に付箋を貼っていくのもオススメします。

■テキストやリーディング、または海外ドラマや映画で出てきた
単語をメモって自分専用単語帳を作る

⇒地道な作業ですが、自分にぴったりの単語帳がつくれますね。
 書いただけで満足してはいけません。繰り返し覚えていきます。

■「これって英語でなんていうの?」 
疑問を持ったら、即、辞書を引いて単語帳にメモする

⇒受身ではなく、自発的に辞書を引く習慣をつけます。

■英検やTOEICにもチャレンジ。練習問題を通して語彙力アップを図る
   
⇒ドリルを繰り返しやることで脳みそにすり込んでいきます。

■大き目の付箋に覚えたい単語や表現を書き、
家のあちらこちらに貼って、覚えたら剥がしていく

⇒見た目に美しくないので、クローゼットや下駄箱などのドアの内側などがいいですね。
 何度も何度も目にすれば覚えられるものです。

・・・・・・・などなど、いろんな方法が浮かびますが。。。
ではどのやり方がベストなのでしょうか?

それは残念ながら 
「全部の方法を毎日ちょっとずつ」 だと私は思います。

ビギンの先生方も、皆さんの周りの英会話が堪能な方たちも
きっとこれまでも、今も、そしてこれからも、
ずーーっとこうやって努力し続けているはずです。

俗に教養のあるネイティブの語彙数は3万くらい。。と言われていますが、
こんなに努力だけでは覚えられませんし、人間は「忘れる」生き物です!!

なので、本当に千里の道も一歩から、なんですね。。。

でも!こんなにコツコツ努力なんて出来ない!!という声が聞こえてきます。
そんな方々にオススメのサイトがあります。

■英和・和英辞書のWeblio の 「語彙力レベル測定テスト」です。

http://uwl.weblio.jp/vocab-index

英検なら5級から1級までのレベル別、
TOEICなら470点突破対策から950点突破対策まであります。

1問10秒以内に回答で、全25問。

パソコンを使う前後や、仕事やネットショッピングの合間にちょっとチャレンジ。

こんなちょっとのドリルですが、何度も何度もチャレンジしていくうちに
案外覚えられたりするものなのです。

「覚えられないのは普通、忘れて当たり前。」

でもちょっとずつでも、毎日チャレンジしてみてください。
いつか大きな単語の山が出来上がると思います。

がんばってくださいね!

人気の英会話コラムをメールマガジンで購読できます

たくさんある英会話コラムの中から選りすぐりの人気コラムをメールマガジンで毎日1つずつ配信します! ※ 不要な場合はワンクリックで解除できます