英単語ノートの作り方(ビジュアル事例付)

ビギンの生徒の皆様は、
毎週一回もしくは二回くらいのペースでレッスンを楽しくがんばっていらっしゃる事と思います。

マンツーマンレッスンですので、
講師を100%独り占めしてみっちり勉強ができるのが魅力ですね。

グループレッスンでは、周りを気にして質問するのを戸惑ってしまったり、
積極的な生徒さんに気後れして発話量が減ってしまったりする事もあるかもしれませんが、
ビギンのレッスンは「あなたの為だけ」のレッスンです。

講師側も、しっかり生徒さんたちの声に耳を傾けて、
それぞれの目標・目的に沿ったレッスンを提供できるように日々努力しております。

しかしながら、マンツーマンのレッスンでは
「他の生徒さん達がどのようなノートのとり方をしているのか」とか、
「どのくらいがんばっているのか」等が見えず、
競争意識などが低下するかもしれない、という難点もあるかと思います。

そこで、ビギンのHPやメール等で沢山の生徒さんの声が毎日のようにご紹介されています。

「ビギンの生徒」と言うカテゴリーの中で、
こんなにがんばっている人がいる、
こんな目標に向かって進んでいる。。と知ることはとても刺激になりますね。

私の生徒さんも、ビギンでがんばっている生徒さんの記事に興味を持ち、
話題になったりすることもしばしばあります。

さて、今日は私の一番新しい生徒さんの勉強方法を
写真つきでご紹介させていただきたいと思います。

彼女はインタースクールに通っているお子さんがいらっしゃいます。
日常会話をメインにレッスンを行っていますが、
小さいお子さんが居てとても忙しい日々の中でも一生懸命勉強に励んでいます。

習った表現やご自身で調べた単語などをビジュアル化して、
脳にしっかり覚えこませる・・というとても効果的なノートの作り方だと思います。
可愛らしいママさんにぴったりの勉強法です。

  

もちろん、やり方はひとそれぞれです。
本に付箋をいっぱい付けて暗記する方、
お風呂につかりながら暗記する方、
スマートフォンで覚える方、
おトイレに沢山紙を貼って覚える方などなどなど。。。
私の生徒さんたちもそれぞれのやり方で前へ一歩一歩進んでいます。

毎回レッスンでは沢山の新しい語彙や表現に出会います。
習ったことをしっかり復習しておくことで、
次のレッスンの進み具合は変わってくると思います。
また、自ら積極的に学んでいこうとする「能動的な勉強」も大きな進歩につながります。
これはどの分野の勉強にも通じる事かもしれません。

私は復習重視型で進めています。
予習して、レッスンで素晴らしい受け答えが出来てもあまり英会話上達には効果的ではありません。

レッスンではチャレンジ&チャレンジ!
自宅でしっかり復習、勉強。そして次のレッスンで力試し!

・・この繰り返しで英会話に必要な「度胸」も語学力もアップすること間違いなしです。
ビギンの生徒の皆さん、自分の目標を立てて「楽しみながら」がんばってください!

人気の英会話コラムをメールマガジンで購読できます

たくさんある英会話コラムの中から選りすぐりの人気コラムをメールマガジンで毎日1つずつ配信します! ※ 不要な場合はワンクリックで解除できます