Yasko先生

Q:どんなレッスンをされていますか?

様々な場面で「とっさに」使えるよう、ロールプレイ形式で生徒様個人の年齢、性格、目的に合わせて疑似体験できるよう会話練習を行っております。
例えば...

日常会話習得目的の方
* 将来留学ができたらな...と考え中の方
 ・ホームステイ先でファミリーと ・学校でクラスメートと ・友人と ・お店にて店員さんと    etc.
* 留学の予定は全くないけど外国人のお友達ができれば...と考え中の方
・ 外国人の方と会話を始めるきっかけを作る 
・ 外国人の方とお話を共有できる内容 ・自分のことを話す
・ 日本について英語で伝える   etc.
* 海外旅行英会話習得目的の方
・ 旅行中のトラブル回避 ・旅先でのちょっとした会話 
・ それぞれの場面での会話(レストラン、空港、買い物、ホテルチェックイン、アウト、ツアー、etc.) etc.
* ビジネス英会話習得目的の方
・ ビジネスマナー ・外国人上司とのお付き合い ・取引先との接待、セッティング etc.
* 資格対策
・ TOEIC、英検、その他資格試験対策
効率良くレッスンを進めるため、日本語の解説を取り入れていきます。また問題を説いていくテクニックだけではなくスピードをつけていくために、自宅での音読トレーニング指導も行います。
* 上達よりものんびり楽しく生涯学習として英会話を学びたい方
負担をかけずに毎回英語に触れることによって長く継続させるため、単語ゲーム等で楽しく英語に慣れていきます。

レッスンの流れ
(1)ウォームアップ(約5分) (2)Free Talk(約10分) (3)発音練習(約5分) (4)その日の学習目標テーマに基づいた核レッスン(約30分) ここまでは会話目標の方は全て英語で行います。
(5)まとめ(残り時間)

(1) 頭を英語モードに切り替え 
(2)テキスト等使わずに自分の言いたいことを自由に英語でお話してみましょう。間違えてもOK!お手伝いいたします。
(3)発音が上手にできないと、正しい文章でも通じません。手鏡を使って練習します。発音、発話にはリズムが大切です。私の音楽キャリアを生かしリズムトレーニングも取り入れています。
(4)基礎ができてこそ自分で英語を自由に操れるようになります。テキスト使用。
(5) 日本語も必要に応じて取り入れながら質問タイム。レッスン以外のこともOKです。

全くの初心者でも安心して全て英語でレッスンを行い、レッスンの中では私よりも生徒様の会話量の方が多くなるよう引き出すことを得意としています(会話レッスンに限ります)。資格クラスでは生徒様が納得して分かるまで指導いたします。自身が学生時代英語科目が非常に苦手で不得意だった経験から、以前英語が苦手だった生徒様には苦手だった理由をもとにそれぞれに合った指導を、また得意だった方には以前の知識を生かして指導を行います。以前得意だったけどすっかり忘れてしまっている方は、「忘れてしまった」のではなく「眠っている」だけです。記憶を呼び起こし、「知っている英語」を「使える英語」に変えていきます。 楽しいだけではなく必ず上達するレッスンを行います。

Q:これまで教えた経験の中で一番印象に残った出来事は?

毎回のレッスンが印象に残っているのですが、最近の特に印象にのこった出来事を2つ
(1)初めて会ったときは、人と目を合わせてお話すらできないほどのシャイな20代会社員男性でした。英語は全くの初心者から初め、英語を学ぶことにより積極的な性格になり、一人でインターナショナルパーティーに参加されるようになり、今では一人で海外旅行へ毎年行くようになったこと
(2)以前から英語が得意だった英会話は現在中級位の20代会社員女性。「○○さんは明るくて社交的だから子供に英語教えたりするの、上手そうですね。」とお伝えして、子供レッスンでよく行う音遊びを紹介した所、目標ができた!と一念発起。会社を退職し、小学校教諭目指して学校に通いただいま猛勉強中。

「先生のおかげです」と生徒様からお言葉をかけていただくと本当に嬉しいです。もっといい先生になるぞ!というエネルギーになっています。

Q:レッスンで心がけていることはありますか?

生徒様個人に合わせた指導・笑顔・感謝です。今まで数限りない生徒様と出会い、常に思うのは生徒様お一人お一人は性格、目的、生活スタイル、バックグラウンド、レベルと全く異なります。そんな方々に同じ指導をするということは、薬局に行ってお腹が痛いので腹痛にいいといわれる同じ薬を服用することと同じです。どんな症状なのか、理由は何か、人によって全く異なります。

例えばレベルは同じお二人を指導することになり、テキストも同じものを使い、その日の学習目標も同じだとしても、Aさんは少しおとなし目でシャイなタイプなので、大勢のパーティーのシチュエーションの前に、カフェでのお友達との二人の場面を多く、またBさんは仕事が忙しく、毎日予習をする時間の確保が難しいとあれば自宅で○○しながら練習や、通勤途中でできるエクササイズを提案し、レッスンで生かしていく、といった変化やめりはりをつけるよう心がけております。

また指導者の私が疲れた顔はもってのほか!Yasko先生に会うと元気になります!と常に思っていただけるよう笑顔でレッスンと毎日のジム通いでの体力づくりは欠かせません!大きな声も取り柄です。(カフェでのレッスンなのでもちろんボリュームは落としていますよ…:)

そして私のレッスンを受講していただいている生徒様に常に感謝の気持ちでいっぱいです。Thank you for coming to my lesson!!

Q:講師をしていてよかったなと思うことはなんですか?

・毎回のレッスンで生徒様から学ばせていただくこと
・生徒様からかけていただくお言葉
   ・ 楽しかったです! ・元気になりました! ・TOEICの点数があがりました! ・ 目標ができました! ・先生のおかげです! など限りなく...
・生徒様の喜ぶ顔が見られること
・自分自身がレッスンを行うこと、さまざまな生徒様と出会うことによって元気と刺激をもらい、人間力を上げているかな、と実感すること

Q:ご自身はどうやって英語を身につけたのですか?

 お恥ずかしいお話ではありますが、学生時代は英語が大の苦手で、試験勉強すら放棄するくらいだったのですが...音楽が大好きで、最初のきっかけは大好きな海外アーティストにファンレターを書きたかったこと。日本で音楽を学んでいるうちに、私の求める音楽スタイルがアメリカ、ニューヨークで学べると思い、英語超初心者で単身渡米、語学学校にまず通いました。でもどこの学校も日本人だらけでした。日本人を避け、ホストファミリーと子供のPTA総会にまでお付き合いするくらい行動を共にしました。一人の時間は机に向かって勉強、文法中心に問題を沢山解きました。学校の予復習はもちろん、間違いだらけでも気にせず英語で日記を毎日つけました。そして友人作り。積極的に日本人以外の友人をつくるために休み時間にはヨーロッパ人がタバコを吸うためにロビーにたむろしていることを知り、吸えないタバコを無理やり吸うくらいの根性で積極的にきっかけをつくりました。観光スポットをうろうろして国内外観光客の写真をとってあげたりしてコミュニケーションをはかりました。もちろん机の上での文法勉強と語学学校での勉強をしていなかったら正確な文章がつくれなかったので、分からない時は休憩中の先生をつかまえて(きっと先生方は迷惑だったでしょう...)とことん分かるまで勉強しました。そして英語は勉強、練習、継続で誰でもしゃべれるようになるのだと気づきました。

Q:英会話上達のコツがあれば教えてください。

ご自分の生活スタイル、性格、目的、レベルを把握することです。
例えば、毎日朝から夜までお仕事がお忙しい方が毎日机の上に向かって30分勉強する、というのははっきり言って無理があります。ならば、「○○しながら」トレーニングを取り入れては?

自分は割りと何事もじっくりと時間をかけてコツコツとできない...ならば自分の興味のある分野から英語を習得してみては? 洋画、洋楽 など

なぜ私は英会話を習得したいのか?目的を持つということはMotivationをキープするのにとても大切です。

自分のレベルを把握せずに、今話題の英会話本をゲット!はたして効果的?「やっぱり難しい...」といってギブアップの可能性も。

私は英語学習をよくスポーツ、楽器、ダイエットと似ているな、と思います。
 
・ イチロー選手も最初から野球が上手だったわけではない
・ ピアノ教室で練習するのではなく自宅で練習して先生のところで発表
・ ダイエットは正しい方法をとれば誰でもできるもの、何が挫折の原因か...継続!

 ご自分にあった方法に出会えるか出会えないかは“自身を知る”ことだと思います。英会話学習によって自分をよく知るチャンスになると思っています。そして皆様の個性を引き出すのは私の役目と思っております。

Q:これから英会話をはじめようと思っている生徒さんへ一言!

 絶対に“私には無理”と思わずに私におまかせください。必ず目標達成、夢をかなえるまで一緒にがんばりましょう。皆様との出会いを大切に、そしてレッスンでの一瞬一瞬を大切に皆様の英語に触れる生活のお手伝いをできることに感謝の気持ちでいっぱいです。レッスンでお会いできることを楽しみにお待ちしています。See
you soon!