学生時代の英語の授業と英会話レッスンは全然違いますね(池袋駅で英会話)

英会話教室に初めて通うこともあり、どのようなレッスンを行っていくのかイメージが全く浮かばず初回のレッスンを迎えました。
福田先生からの課題で、最近の出来事や関心ごとを3つまとめて行き、レッスンではその内容を英語で話しました。その内容を掘り下げて福田先生と会話を進め、話が終わるとテキストにうつり、あっという間に1時間が過ぎました。
終始英語で戸惑いましたが、分からないことは日本語で聞いて教えて頂けたので、初心者には安心できる環境だと実感しました。
中学以降は英語にふれていなかったので、英語といえば授業のイメージ強く、文法から細かく説明とかなのかな?と思っていました。そのため、英語の授業と英会話レッスンとのギャップに正直戸惑っていますが、頭で覚えるというより、感覚的に覚える・話すことができるようになるのが英会話なのかなと思いました。
まだ始めたばかりで不安もありますが、それは他の習い事を始めた時も感じたことなので、レッスンを重ねながら解消してゆこうと思います。
ひとつ悩みとしては、基礎中の基礎(be動詞)から自信がないので、レッスンを通してわからないところを本で調べながらで大丈夫か、自宅学習でいろいろ本を見て勉強しておくべきか、自宅学習で悩んでいました。
今は先生からの宿題と、ビギン図書館でレンタルした本を翻訳しています。
必要な学習があれば、アドバイス頂けると有り難いです。

英語を話せるようになったらしてみたいことですが、
(1)講師の方と、最初から最後まで英語で話したい
(2)海外旅行で不自由なく過ごしたい、現地の方と話してみたい
(3)字幕なしで映画を楽しみたい
(4)海外の本をたくさん読みたい(翻訳したい)
(5)英語を使う仕事をしてみたい
今ある目標はこの5つです!

月に2回のペースなのでゆっくりではありますが、頑張りますのでよろしくお願いします。

(30代女性 池袋駅で英会話レッスン

都内エリア全域でマンツーマン英会話を教えている福田先生
28才の時に英会話の初級コースからスタートし31歳から20年間英語講師を続けています。
生徒様の悩みや相談に的確に応えていきます。

もっと知りたい!