マンツーマン英会話 | 葛西,西船橋,日本橋 | 日本人講師 美穂先生

英会話講師 美穂先生 美穂先生
学生時代に5年間アメリカに留学滞在しておりました。
その後、大手英会話スクールにて日常英会話、TOEIC、英検クラスを多数担当した後、現在に至ります。
ティーチングのモットーは、出来る限り生徒様が発話できるレッスンをご提供することです。
一緒に頑張りましょう!
指導エリア 地下鉄東西線 西船橋~葛西~日本橋~高田馬場エリア
講師経験 マンツーマン英会話講師:20年以上、英会話スクール講師:20年以上
資格等 TOEIC 965点、CASEC 876点

講師をはじめたきっかけについてお聞かせ下さい

留学先には本当に様々な国籍の生徒達が滞在していました。
国籍や文化が違っても、共通の言語が英語だったので、やはり英語はある程度話せないといけないな、とつくづく感じ、帰国後は、英語を習得しようと勉強していらっしゃる方々を少しでもお手伝いしたいと思い、講師になりました。

どんなレッスンをされていますか

中学高校と英語は勉強したけれど、すっかり忘れてしまった。
英会話となると単語しか出てこない、という方は、まず短文で表現する練習をたくさん行い、それらを繋げてある程度長く話せるように指導します。
基礎にどんどん肉付けをしながらレッスンを進めて行くイメージです。

旅行で簡単な会話が出来ればOKという方には、旅行で役立つ表現を中心に。

とにかくTOEIC!という方には各パートごとのコツを伝授しながら問題を解き、更にそれなりの量の宿題や課題をお出しします。

得意なレッスンは一般英会話、初級ビジネス会話、TOEICです。

これまで教えた経験の中で一番印象に残った出来事を教えてください。

全く初級の方で、最初の頃はレッスンの度に緊張されていましたが、上達するにつれ積極的 にご友人と海外旅行を楽しまれていました。
その後は自信が付いた様で、インターネットの英語サイトでご自身でホテルや航空チケットを予約し、今やお一人でどんどん海外旅行に行ってらっしゃいます。

レッスンで心がけていることはありますか?

出来る限り生徒様が発話する時間を設ける事を意識しています。
運転免許を取得する際に、座学と実技がありますが、座学は皆さん既に中学や高校でやっていらっしゃいます。
それらをどうすれば会話に活かせるか、つまり実技の部分をレッスンの中でどんどんご提供する事が重要と考えています。

講師をしていてよかったなと思うことはなんですか?

やはり生徒様から上達に関するお言葉を頂戴した時です。

先生のお陰で今回の海外旅行では結構話せました!
先生の愛のムチで(笑)、TOEICのスコアがかなりアップしました!
先生にビシビシ鍛えていただいたお陰で、海外からのお客様のアテンドがなんとか出来るようになりました!

等々、こういったお言葉をいただく度に、少しはお役に立てたかなとホッとします。

ご自身はどうやって英語を身につけたのですか?

中学では学校の英語にそれなりにしっかりと取り組んでいました。
中学卒業後、アメリカの高校に留学したのですが、普段の生活のコミュニケーションに関しては、中学の時に身に付けた基礎がそれなりに役立ちま した。やはり基礎は本当に大切です。
とにかく基礎をおさえる事が英会話上達の根幹です。
もちろん学校の授業での英語では打ちひしがれていましたが(笑)。

英会話上達のコツがあれば教えてください。

技術的な面では中学英語をしっかりと復習する事。
コミュニケーションの面では【マネをする】事です。
教材のモデル会話でもよし、お気に入りの映画スターのセリフでもよし、とにかくリピートなどで、発音や声のトーンを真似る練習も良いですよ。

そうすれば、あなたの一生懸命さに心打たれて、相手はあなたのことを理解しようとしてくれると思います。

これから英会話をはじめようと思っている生徒さんへ、一言お願いします

英会話はもちろん<英語を使った会話>なので、単語を覚えたり基本の文法を学ぶ必要はありますが、 頭にハチマキを巻いて【THE勉強】というものではなく、あくまで他者とコミュニケーションを 取るための【ツール】です。
決して特別なものではありません。
必要以上に苦手意識を持ったり、 恐怖心を感じる必要は全くありませんので、ご安心下さい!