市川駅でマンツーマン英会話|日本人講師 めぐみ先生[英会話ビギン]

英会話講師 めぐみ先生 めぐみ先生
大学時代に米留学をしました。元高校教員で子供英会話スクールの講師経験もあります。
未就学児(年長)から大人の方まで指導が可能です。
生徒様のゴールに応じたレッスンを心がけています。
指導エリア JR総武線 錦糸町~西船橋、京成線京成線 京成高砂~京成中山エリア
講師経験 マンツーマン英会話講師、プライベート英会話講師:5年、子供英会話講師:5年、公立高校講師:8年

講師をはじめたきっかけについてお聞かせ下さい

市川駅マンツーマン英会話 めぐみ先生(1)
もともと高校の教員として英語を教えていました。
結婚後退職したものの、英語を引き続き教えていきたいと思い再び活動することを選びました。
子ども英会話教室での経験も経て、現在は対面レッスンやオンラインでも英語を教えています。
ビギンの講師として皆様にお会いできるのが楽しみです!

どんなレッスンをされていますか

年長-高校生

市川駅マンツーマン英会話 めぐみ先生(2)
学校で教えていたこともあって、学生さんとのレッスンは得意です。
年長さんから高校生まで、兄弟姉妹で教えている方もいます。
学生の生徒さんには、年長さん~小学生であれば初級英会話のテキストを、中学生~高校生は学校で使用している教科書の予習復習や定期テスト前対策、または英検対策のご要望が多いです。

大人の方

大人の方は、社会人になってすぐの方からリタイヤした70代の方までいらっしゃいます。
大人の方の場合は基礎をしっかり学習し直したい方が多く、英文法のテキストを使用したり、英文ニュースを読んでそこからディスカッションをしたりするレッスンが最も多いです。
なかには「勉強っぽくない形で英語が勉強したい」と、詩や物語を英語で朗読するレッスンを受講なさる方もいらっしゃいます。

これまで教えた経験の中で一番印象に残った出来事を教えてください。

市川駅マンツーマン英会話 めぐみ先生(3)
これまでたくさん思い出があるのですが、記憶に一番新しいのは高校生の生徒さんと受験に臨んだ経験です。
高校2年の夏から受験を迎える3年の秋までマンツーマンで教えていたのですが、その合間には受験勉強を頑張るが故に、生徒さんの感情の浮き沈みがありスランプに陥る時期もありました。
お母様と連携しながらレッスンの合間に話をするなどして、最終的には前向きに受験に臨むことができました。
生徒さんの受験当日、また合格発表の日は自分ごとのように緊張しましたが、合格の知らせを無事に聞くことができて心から安堵しました。
私も受験生である気持ちで挑んだので、とても印象に残っています。

レッスンで心がけていることはありますか?

生徒さんの心に寄り添えること、またゴールを達成するためにどうお教えすれば良いのかを常に考えています。
生徒さんお一人お一人目的は違うので、カウンセリングをまめに行い、的確にお教えできるように心がけています。

講師をしていてよかったなと思うことはなんですか?

自身が好きな英語を生かして、人を喜ばせることができること。これが何よりであると思っています。

ご自身はどうやって英語を身につけたのですか?

私はいわゆる「優等生」ではありませんでした。
ただ一つだけ英語の上達に役立っていたと考えられるのは、「音読」です。
中学の授業で英語が始まると、もともと読むことが好きだった私は度々教科書を持ち帰り家で音読をしていました。
学校で先生がお読みになっている読み方や発音を真似しながら、スラスラ読めることがとても楽しかったのです。
いろんな英語講師の方が「音読の重要性」をおっしゃいますが、私も自身の経験をもっていかに大切だったかを感じています。

英会話上達のコツがあれば教えてください。

「好きなジャンル」で英語に触れることです。
私の場合は読むことが好きなので、マメに英文記事などを音読します。
またアメリカドラマが大好きなので、それで英語のフレーズや話す調子などを覚えます。
他に料理が好きな方ならば、Youtubeで海外の料理チャンネルを見るなどもおすすめです。
「自分が心地よいジャンル」で英語に常に触れることが非常に大切だと思います。

これから英会話をはじめようと思っている生徒さんへ、一言お願いします

私のレッスンでは、まず生徒さんに英語を好きになってもらうことを前提にレッスンを進めます。
楽しいと思って貰えないと継続するのは難しいからです。
「英語は楽しいかも」「なんだか分かってきた!」そう思ってもらえるように、楽しいレッスンを心がけます。
皆さんとお会いできますことを心待ちにしております!