アーカイブ: 英会話コラム

<英語力1000時間の壁>を乗り越える!

生徒さんたちからよく聞かれることの1つに、 「どれくらい勉強したら英語が話せるようになりますか?」 という質問があります。 これはまず、スタート地点の基礎力にもよりますが、 その基礎力があっても、その後あまり学習しなければ 基礎力自体も落ちてしまいます。 英語も言葉ですから、使わ…

million,billion,trillion…大きな数字の覚え方・数え方

数字を言いたいとき、スムーズに言えますか? 日本語だと、一十百千万億兆……の単位が付いています。 私たち日本人はすっかりこの言い方に慣れてしまっています。 ところが、英語はカンマ(,)のところで単位が付いています。 なので、いざ英語で数字を言いたいときに、とても戸惑ってしまうので…

「パソコン」「ノートパソコン」は英語ですか?

生徒さんから、「『パソコン』は、英語ですか?」という質問をいただきました。 「パソコン」は英語では、personal computerと言います。 personalは「個人の」という意味です。 パーソナル・コンピュータの「パーソ・コン」が「パソコン」になったのでしょう。 日本人ならで…

smoke-free はたばこを吸っても良いの?悪いの?

ある生徒さんが、アメリカへ行ったときのことです。 その方はたばこを吸う方です。 アメリカも日本と同じでたばこを吸う場所が限られています。 たばこを吸う場所を探していたところ、次のような看板を見かけました。 Smoke-Free 彼はたばこを吸っても大丈夫と思った…

「考えておきます」はビジネス英語では御法度!

話の流れで、何かに対して答えなければならないとき、 私たち日本人には強い味方があります。 それは、「考えておきます」「またそのうちに」「また連絡します」など……。 これは、即答をかわすためのとても便利な言い方ですね。 しかも、相手の気持ちを思いやっての表現ではないでしょうか。…

英文法レッスン: almost と mostの違い

良くある間違い:’almost’ と ‘most’ の違い まずは、以下の例文1と2をご覧ください。 例文1 Almost young people like AKB 48. Almost students hate homework. Almost Japanes…

McDonald=MとDが大文字である秘密

今や知らない人がいないくらい有名なファストフード店のマクドナルドですが、 なんで、MとDが大文字なんでしょう? 単語の間に大文字があるなんてちょっと変ですよね。 実は、このMcDonaldのMcには「~の息子」(son of~)という意味があるのです。 Macと綴る場合もあります。 …

英語日記ですばらしい上達をした生徒さんの事例

「英語はどうしたら上達しますか?」 これは、英語学習者の永遠のテーマですね。 そのような質問をいただいたときは、私は次のことを伺います。 「英語学習の目的は何ですか?」 なぜ、英語を学びたいのか、ということが分からないとスタートできません。 目標が決まったら、さ…

中国からPM2.5が!このPMって何?+花粉症の英語表現いろいろ

中国では、大気が汚染されていて、大問題になっています。 PM2.5が日本にも飛散しているようですね。 ところで、このPM2.5とは、一体何なのでしょうか? では、早速PMについて見てみましょう。 a.m.「午前」やp.m.「午後」のp.m.だと思っている人はいませんね。 こ…