put onとwearの違い(着る・着ているは違う!)

洋服を着る=put on 脱ぐ=take off 着ている=wear

これらの単熟語は中学で習うもの。でもでも、侮れません!
今年5月から新方式が導入されたTOEICでも十分に重要なテストポイントとなっています。

巷にあふれるTOEIC対策本の中で目を引いた以下の問題を見てみましょう。

Part1の写真描写問題。
老婦人が通りにおいてあるベンチに座り、めがねをかけて本を読んでいる写真です。

選択肢は下記の四つ。

(A)She’s putting on glasses.
(B)She’s looking at a book.
(C)She’s folding a chair.
(D)She’s reaching into a bag.
(アルク出版 “TOEICテスト非公式問題集至高の400問” より)

(C)のいすをたたんでいる(foldはたたむ、の意味)と(D)のバッグに手を伸ばしているが違うのはすぐわかりますが、それでは正解は(A)と(B)のどちらでしょう?

彼女はめがねをかけているし、また、本を見てもいる。どちらも正解!??

こういう問題に出くわすとなんか焦ってしまいますよね、写真問題で点を稼ごうと思っているのに!
でも、ご安心を!!ごく基本的な英語表現を確認するだけで、この手の問題は得意になります。

ここでのポイントはput on が “眼鏡をかける“ という動作そのものを指しているのであって、かけている状態をさしてはいない、ということです。
じゃあ、かけていると言いたい時は何と言うの?そういう時はwearを使います

そう、She is wearing glasses. とすれば、上の問題の正解となり得るのです。
She is putting on glasses.は眼鏡をかけている途中の状態しか言わない、ということですね。
従って、上の問題の正解はShe is looking at a book. となります。

んー、眼鏡にwear? put on? あれ、これらの単語って洋服に使うんじゃなかったっけ?
そうですねー、確かに。

でも、wear, put on, take offといったフレーズは洋服に限らず、体に身につけるものすべてに使えるのです。はい、すべてに。

靴、帽子、ヘッドフォン、はちまき、入れ歯、メークアップに至るまで!!

Put on the headphones to listen to the sound.
(音を聞くためにヘッドフォンをつけてください。)
Don’t forget to take off your dentures before bed.
(就寝前に入れ歯をはずすのを忘れないでください。dentures=入れ歯)
Today, I’m wearing a hat because my hair is mussy.
(今日は髪に寝癖がついているので帽子を被っている)

などなど。とっても便利ですね。

考えてみると英語を話す外国人にとってこれは日本語がやっかいな部分ですよね。
身につけるものによって、被る、着る、つける、かける、などとすべてに違う動詞を使うわけですから。
その点、英語はすべて、洋服を着る、着ている、脱ぐ、と同じ動詞を使えばよいのでカンタン、ということになります。

put on/ take off/ wearを使って英作文をしてみよう!

では、本日は英作文!!

下記の日本語の意味を表す英文を作ってみましょう。
(正解は下の枠の中をご参照ください。)

1) 彼女いつも強い香水(strong perfume) をつけている。
2) 昨日寝る前にコンタクトを外すのを忘れたので今日は目が痛む(痛む=hurt)。
3) 診察(see the doctor) の前にその患者識別バンド(hospital ID band)をつけてください。

■答え

1) She always wears strong perfume.
2) Last night, I forgot to take off my contact lenses so today my eyes hurt.
3) Please put on the hospital ID band before you see the doctor.

人気の英会話コラムをメールマガジンで購読できます

たくさんある英会話コラムの中から選りすぐりの人気コラムをメールマガジンで毎日1つずつ配信します! ※ 不要な場合はワンクリックで解除できます