【インターのママ英会話】インターナショナルスクールの外国人ママとの英会話力をつけたい

インターナショナルスクールの父兄との英会話

初心者専門マンツーマン英会話スクール 英会話ビギンです。
東京・神奈川・千葉・埼玉で300駅以上に対応した、プロ日本人講師のマンツーマン英会話レッスンをご提供しています。

このページでは、【インターのママ英会話】マンツーマンレッスンを受けている、英会話ビギン生徒様の上達事例をご紹介いたします。

インターナショナルスクールの父兄の方との英会話力アップ

今回ご紹介するの40代女性のTさんです。
Tさんは、日常会話力をアップして、お子さんの通うインターナショナルスクールの父兄の方とのコミュニケーションをスムーズに行えるようになりたいとのご希望でレッスンをスタートされました。

過去にはほかのマンツーマンレッスンの会話スクールと、現在は半年契約のグループレッスンのスクールに通っていらっしゃるとのこと。ビギンのレッスンをはじめることになったので、グループレッスンのほうは予約分を消化して退会されるそうです。

すでに何カ所かで英会話レッスンを受けた経験があり、自己紹介などは大変スムーズに行えました。
Do you like your city?などアドリブを加えても、講師の言った事は確実に聴き取れていました。
返答も概ねスムーズでした。

なんと、インターナショナルスクールに通うお子さまが、インター仕込みの発音をお母様に教えているようで、発音やイントネーションなどはこなれた感じがします。

日常会話を中心に基本を応用して瞬発力を鍛える

Tさんは、単語が浮かんでも正しい順番で文章に出来ないストレスがあるそうです。
そのため、文法の基礎に立ち返り、Be動詞からのやり直しを講師から勧めたところ、Tさんもそれを希望していた、とのことで、基礎文法からのやり直し英会話レッスンがスタートしました。

Tさんのレベルとご要望を受けて、担当の ひざわ先生)は以下のカスタマイズプランでレッスンを行っています。

(1) フリートーク→お天気の事、週末の出来事、また「こんな日には___がしたい」と言う夢を語ったり、その中での文法、ワード、フレーズのチェックをする。
(2) 平日、週末のRoutineを書いたシート、質問のスクリプト、相づちのバリエーションのシートの3点セットを用いてお互いに一問一答を行う。
(3) 三行日記のチェック→英語を書く事でこれまでに習った文法、vocaulariesを時間をかけて整理をする
(4) テキストワークInterchange Book1を使用→テキスト内の文法フォーカス部分を自身の会話パターンへ組み込む

ひざわ先生とのレッスンで英語の「わかる・わからない」を整理

レッスンをはじめてすぐにTさんからいただいたメールをご紹介します。

わたしは、自分でわかるのですが、まったく、まったく、ゼロのひとよりは、これは、理解出来てるんだぁと、思うこともあれば、これくらいの事も パッと言えない??みたいな、頭でごちゃごちゃになってしまってる、面が多々あると、おもわれます。なので、それを、先生のレッスンを通し、今一度整理しながら、いかに スムーズに(下手なりに)言葉に出せることが、目標です。
とにかく、英語で友人や(こどもたちの)先生と話せるようになりたい! それが、第一の願いです。
そうすれば、おのずと、海外にいっても、楽しみが少しでも、多くなると思います。

緊張しすぎず、会話をしたい!その望みも、ひざわ先生なら、叶えてくれるなぁと、思いましたし、今後も なかなか、上達しなくとも、レッスンを通し、お付き合い願いたいと思っております。

英会話スクールに複数通った経験もあり、英語を話す、という点ではそこまで壁がないように見えるTさんですが、やはりご自身の中では「何がわかっていて、何がわかっていないか」ということが曖昧になっており、そこで迷いが生じ成長が止まってしまうようです。

ひざわ先生とのレッスンでは、基礎をやり直して1つ1つクリアにしながら、それらを応用して瞬発力を鍛えていく、という基礎から確実にマスターする方法でやり直しの英会話を学ばれています。

インターナショナルスクールやお子様のことも英語でお話できるように

レッスンでは、お子さんたちの事、インターナショナルスクールのイベントの事、ジムのトレーニングの事など、いつも楽しいtopicで英語を話してくださいます。

英語でのセンテンス構築がとてもスムーズに出来るようになりました。
There構文、完了形、時制も正しく使える事が多くなりました。

Tさんからこんなメールもいただきました。

焦りや(こんなことも、分からない?口に出せない?と)自問自答の日々ですが、その悩みを 解決してくれるといいますか、「大丈夫」と、思わせてくれるのが、ひざわ先生です。
いま、子供が休みにはいり、今週はレッスン行けなかったのですが、次回のレッスン、すごく楽しみにしてるんです。

色々なカードトレーニングをしていますが、基礎的な文法がかなりしっかり入っています。
時制の変換も随分早くなりましたし、学習の積み重ねがしっかりと会話に生きています。

英文日記では、的確な感情表現が入ってきてとても鮮やかな文体になってきました。
英語らしい表現も増えてきました。

もともとアウトプットのセンスがある方ですが、レッスンはじめに行っているフリートークもとてもスムーズに自然な表現やあいづちが出ています。
また「これはどうやって言うのか?」と言う質問も多く頂きます。その疑問を持つ事は会話力のアップに繋がるとても大切な事だと思います。

お子さんの通うインターナショナルスクールとのやり取りでは、いろいろとご苦労もあるようです。
ですが、英語を話す必要性があることで、英語力だけではなく、マインド面も鍛えられるのではないかと思います。
言葉を発して気持ちを伝え、実際の問題を解決していくことは、机上の学習では学べない部分です。

これからも講師と2人3脚で、英語力アップとお子様のインターナショナルスクールでのフォローをサポートしていきたいと思います。

インターのママ英会話

溝の口エリアでマンツーマン英会話を教えているひざわ先生

小・中学生をイギリスで5年間過ごし、苦労して英語を学んだ経験から、常に習う立場に立ち、生徒さんそれぞれのゴールやニーズに寄り添うレッスンを心がけています。
初心者の方でも安心してレッスンを受けて頂けるように、基礎文法、発音トレーニング、ご自身に合ったテキストを選んだ上でのテキストワークでしっかりと土台作りをします。

もっと知りたい!