【海外駐在妻の英語準備】夫の海外駐在で中東に行く妻の英語準備レッスン

【海外赴任帯同英語準備】夫の海外駐在で中東に行く妻の英語準備レッスン

初心者専門マンツーマン英会話スクール 英会話ビギンです。
東京・神奈川・千葉・埼玉で300駅以上に対応した、プロ日本人講師のマンツーマン英会話レッスン(60分2500円)をご提供しています。

このページでは、【海外赴任帯同英語準備】マンツーマンレッスンを受けている、英会話ビギン生徒様の上達事例をご紹介いたします。

10ヶ月後に夫の海外駐在で中東に行く妻の英語準備レッスン

今回ご紹介するの40代女性のTさんです。
10ヶ月後にご主人が中東へ海外赴任になる予定のため、それまでに簡単な英会話ができるようになりたいとのご希望でレッスンをスタートされました。

海外赴任の話が本格的になり、語学学校でレッスンを10回程受けたそうですが、グループレッスンでかつネイティブ講師だったため、あまり効果を感じられなかったとのことです。
(あまりしゃべることが出来なかった。講師に全く質問できなかった。)

現在の英語レベルは、初級の中程度。
自分で文章を組み立てることはできませんが、書かれてあるフレーズを読むことは問題なくでき、またリピート練習を何度か繰り返せば、書かれたフレーズをしっかりと暗誦することができます。

海外赴任までの期間を考え日常生活に必要は表現を増やすことを最優先

Iさんのレベルとご要望を受けて、担当のHiroko先生 )は以下のカスタマイズプランでレッスンを行っています。
赴任までの時間を考えて、日常生活で必要になってきそうな表現をどんどん覚えていくレッスンを行っています。

(1) 時候の挨拶・お天気・レッスンまでの出来事について英語で話してみる→(目的)レッスン開始のウォームアップと日常生活の中で英語に興味を持つ
(2) 日記から派生したフリートーク→(目的)相手の質問に対して瞬時に頭の中で文章を構成して発話する瞬発力をつける
(3) 先週までの復習→(目的)再度確認することで、不確かであった部分を再定着する
(4) テキストワーク→(目的)テキスト「ゼロから始める英会話」から新表現を導入、また文法事項の理解
(5) 新表現を使ったパターンエクササイズ→(目的)新表現の定着
(6) 構文エクササイズ→(目的)今までに習った構文を主語、動詞、目的語などを変化させながら、しっかりと文章を作ることで、瞬発力、文章構成力を強化していく。

海外駐在のシチュエーションを網羅した適切なテキストはないので、基本英会話のテキストを使い、その中で使えそうな表現を取り上げ、バリエーションを使いながらどんどん表現を覚えていくレッスンです。

良い先生に巡り会えて本当によかったです

出発前の10ヶ月弱のレッスンの中で、リスニング力、スピーキング力、語彙力、文法理解、発音の5分野において、それぞれレベルアップできました。

スピーキングはとてもスムーズになってきており、特に今まで習った表現を会話の中に生かそうとしている姿勢があります。
宿題や一日3行日記をしっかりとこなしてレッスンに臨んでいらっしゃっています。
文法に関しても、繰り返しの練習で、しっかりと基本的な事柄が定着してきています。
文法練習もとてもスムーズになってきているところから、ご自身でしっかりと弱いところを認識して取り組んでいることがわかります。

中東へ出発されるためビギンは退会となりましたが,最後にいただいたメッセージをご紹介いたします。

Hiroko先生のように良い先生に巡り合えて大変良かったと思います。ありがとうございました。

夫が海外赴任・海外駐在!家族で帯同するための英語準備レッスン

海浜幕張エリアでマンツーマン英会話を教えているHiroko先生

留学・社会人と、約13年間 海外で生活をしました。
英語の上達と共に、異文化により深く入っていける楽しさ、素晴らしさがあります。
レッスンを通し、その楽しさを皆さまにお伝えしていきます。

もっと知りたい!