マンツーマン英会話 | 仙川,成城学園前,つつじが丘 | 日本人講師 ニヘイ先生

英会話講師 ニヘイ先生 ニヘイ先生
メーカーのマーケティング部での海外折衝や塾講師・家庭教師を経て、今は大学の看護学科で教えています。
海外での生活経験があり、日常会話・旅行英会話・ビジネス英語・資格試験対策など対応可能です。
指導エリア 京王本線 新宿~府中、小田急小田原線 新宿~新百合ヶ丘エリア
講師経験 マンツーマン英会話講師:5年、大学非常勤講師:3年、家庭教師:5年
資格等 総合旅行業務取扱管理資格、国内旅行業務取扱管理者資格、教員第一種免許

講師をはじめたきっかけについてお聞かせ下さい

私は大学で基礎化学や数学を教える、理系畑の講師です。
しかし、意外と理系のジャンルにいると英語とは手が切れないものです。
学生時代は英語の論文を読んだり書いたり、メーカーでマーケティングをしていた時期は、海外への出張やテレビ会議と、たくさん英語を使う機会がありました。
その中で磨いたスキルで、現在は看護師と理学療法士のタマゴ達に、理系科目のほかに英会話を教えるようになりました。
日本に住む外国人が増える中、患者さんとのコミュニケーションに必須だからです。
彼らはほとんどが英語が苦手なので、できるだけわかりやすく習得しやすい方法で教えることを心がけています。
その経験を活かして、初心者向けの英会話講師になろうと思いました。

どんなレッスンをされていますか

高校生以上の大人が英会話を習得するためには、スピーキングやリスニングの練習も大事ですが、文法もおろそかにはできません。
正しい文法がアタマに入ると、話せる内容は格段に増えます。
なので、生徒さんのレベルに依りますが、文法の確認をしつつ、英語を話したいシチュエーションに合わせた会話レッスンをします

海外旅行で使いたいならば、ショッピングやツアー予約の時に使える会話例を。
医療関係者だと、具合が悪く日本語の話せない患者さんの不安を取り除く会話。

また、生徒さんの興味のある内容でのレッスンもします。
アメリカ歴代大統領の演説文を訳して、思うことを話しあうようなレッスンもしました。

これまで教えた経験の中で一番印象に残った出来事を教えてください。

職場で英語を使わねばならず、でもなかなか会話ができないという24歳の女性を教えた時のことです。
中学1年の英語文法の基礎から半年レッスンをし、職場での英会話でも意思の疎通が問題なくできるようになった頃、彼女が「先生が先生で良かったです」と言ってくれました。
一緒に目的に向かって頑張り、達成出来た喜びを感じることが出来た、とても印象深い一言でした。

レッスンで心がけていることはありますか?

最初のうちは英語を話すことに慣れていなく、照れくさく思ってしまう生徒さんが多いです。
それは、話せることが増えれば消えていきますが、特に日本人が英会話を習う上で、最初のハードルです。
話せる実感を大事に、照れを早く無くすことを心がけています。

講師をしていてよかったなと思うことはなんですか?

「これだから英語って楽しい!」
「だから英会話って好き!」
そんなココロからの言葉が聞けた時ですね。

これは他の科目を教えていて、同じ言葉をもらったときにも通じることですが、教えることを生業にしているものにとって、とても嬉しい言葉です。

ご自身はどうやって英語を身につけたのですか?

前述のメーカー勤務時の海外関連の仕事では、いろいろ学ぶことが多かったです。
それと海外旅行が3度のご飯より好きなので、そこで得たスキルも大きいです。
ローカルな食堂に1人で入り、土地のお酒を飲みながら、現地の人達と英語で話すことは、英会話のスキルアップも図れる上、自分と文化のバックボーンが違う人達と話が出来る楽しさを実感できます。

英会話上達のコツがあれば教えてください。

短文をたくさん覚えることです。
出典は歌でも、絵本でも、テキストでも、自分の好きなものならなんでも構いません。
その短文の単語を入れ替えることで、話したい内容の文章をアタマで作ることができ、話せるようになっていきます。

それから、話したい日本語の内容を、より簡単な日本語に変換してから英語に直すクセをつけることです。難しい単語を覚えることももちろん大事ですが、このクセがつくと、より多くのことを話せるようになります。
例えば「子供は好奇心のかたまりだ」と言いたいとしましょう。パッと英語にできなかったら、日本語を簡単にします。
「子供は全てのことに好奇心がある」でも通じますね。
さらに「子供は全てを知りたがる」でも大丈夫です。
これならChildren want to know everything.と平易な英語で表すことができます。

これから英会話をはじめようと思っている生徒さんへ、一言お願いします

英語を話せるといいな、と思う人はたくさんいます。しかしなかなかその1歩を踏み出せる人はいません。
生物は変化を好まない性質があるので、それはあたりまえなのかもしれません。
でも、仕事や勉強や家庭が忙しい中、このサイトを見てくださっている皆さんは、すでにスタートラインに立っています。そのことがまず素晴らしいです!
英語は人生を豊かにするツールです。1度だけの人生、そのツールを手に入れて、今まで以上に楽しい生活を送りましょう!