【インターのママ英会話】インターナショナル保育園での外国人先生との会話やハワイ旅行のための英会話

インターママの英会話

初心者専門マンツーマン英会話スクール 英会話ビギンです。
東京・神奈川・千葉・埼玉で300駅以上に対応した、プロ日本人講師のマンツーマン英会話レッスンをご提供しています。

このページでは、【インターママ英会話】レッスンを受けている、英会話ビギン生徒様の上達事例をご紹介いたします。

お子様がインターナショナル保育園に通うため、先生との会話を円滑にしたい

今回ご紹介するの40代女性のKさんです。
Kさんは、お子様がインターナショナル保育園に通っているが、ネィティブの先生とのコミュニケーションを円滑に行えるようになりたいというご希望です。また来年の春休みにはハワイ旅行も計画しているため、それまでにできるだけ英語を使えるようになりたいというご希望もあります。

英会話学校のプライベートレッスンを受けたり、3か月語学留学した経験があるので、リスニング力はかなり高いです。
しかし英語を理解しても、それに対する返答がイエスとノーしかできないというのが最大の悩みとおっしゃっています。

インターでのシチュエーション練習を盛り込んだレッスンプラン

Hさんのご要望を受けて、担当のかおり子先生)からご提案したレッスンプランは以下です。

(1) あいさつ、ちょこっとトーク:習ったフレーズを使って会話。インターナショナルスクールやご家族の近況などを英語で話してみる
(2) 音読:絵本の音読、発音とイントネーション
(3) 前回までの復習:習ったフレーズ、文法確認、文法トレーニング。
(4) 今日のフレーズ:『NHK大人の基礎英語』をテキストに、講師が選んだフレーズとその応用。
(5) 実践会話:Kさんが出会うシチュエーションで使いたいフレーズ。「よい週末を」「それは良かったですね」「彼女は頑張っています」など。 

お子様のインターナショナルスクール送迎や先生との会話、親御さん同士の英会話などを盛り込みながら、基礎文法と単語力をアップするレッスンプランです。

インターで「これを伝えたかった」という表現を中心に、文法や単語力もアップ

レッスンをはじめて3ヶ月。
英語の会話にだんだんと慣れ、少し長い文に対しても英語で応答することができるようになりました。
レッスンをはじめる前に「イエス、ノーとしか返答できない」と悩んでいらしたことはすっかり過去のことです。

また、単語だけでの会話ではなく、主語、動詞で始まる文が少しずつできる話せるようになっています。

会話にリズムが生まれ、よりスムーズに発話できるようになっています。

Kさんは、お子様のインターナショナルスクールで実際に「これを伝えたかった」という疑問がたくさんあるので、話したいこと、会話のシチュエーションが実際にある、ということは、学習にとても良いことです。

これからも、「こんなことが言いたい」をベースに、伝わる表現をどんどん増やしていきましょう。

インターのママ英会話

自由が丘・渋谷エリアでマンツーマン英会話を教えているかおり子先生

留学経験がない状態から、海外営業周りの仕事を通して実践で身につけたビジネス英語、コミュニュケーション力をお伝えします。
また、オランダ・米国に住んだ経験もあわせ、こなれているけれど、きちんとした英語をご指導いたします。
生徒さんのニーズに合わせ、長期と短期の目標を決め、基礎をしっかり築いていきます。

もっと知りたい!