【海外赴任帯同英語準備】1年後にアメリカ海外転勤に帯同する妻の英会話レッスン

アメリカ海外転勤に帯同する妻の英会話レッスン

初心者専門マンツーマン英会話スクール 英会話ビギンです。
東京・神奈川・千葉・埼玉で300駅以上に対応した、プロ日本人講師のマンツーマン英会話レッスンをご提供しています。

このページでは、【海外赴任帯同英語準備】マンツーマンレッスンを受けている、英会話ビギン生徒様の上達事例をご紹介いたします。

1年後のアメリカ海外転勤の帯同までに海外生活に困らない英語力をつけたい

今回ご紹介するの30代女性のMさんです。
1年後にご主人の海外転勤でアメリカに赴任するために、海外生活でも困らないような会話力をつけたい。また同時にTOEICのスコアを上げたい、というご希望でレッスンをスタートされました。

これまでには、学生時代に短期留学、また1年前に語学留学、今は自分でTOEIC試験に向け勉強中、毎日会話集からフレーズを覚える練習を続けているということで、熱心に英語学習を続けてこられた生徒様です。

そのため、スタート時の英語レベルは、中級の上レベル。
すでにこれまでも、意欲的に勉強なさっていらっしゃいますし、資格試験に関してもかなり高いスコアを持っていて、文法に関してもしっかり基礎が身についています。
スピーキングは少しのミスはあるものの、しっかりコミュニケーションがとれ、かつ派生した質問に対してもしっかり答えていけるレベルです。

生徒様のレッスンへのご希望は、やはり1年後の海外転勤を見据えて、「海外生活経験の長い先生」。
エリア的にも、また、駐在経験があるという点でも、ご紹介のHiroko先生は適任でした。

パターン練習の繰り返しで表現力をアップし、アメリカ生活の実践練習

渡米までは約一年間あるということですので、まずは基礎の定着をしっかり行える、会話用のテキストを使いながら、しっかりと難度の高い文法事項の再定着を図り、かつ説明が英語でできるレベルまで理解、表現力を磨います。
パターン練習にて何度も練習することで自然に表現が出てくるようにします。
Mさんのレベルとご要望を受けて、担当のHiroko先生 )は以下のカスタマイズプランでレッスンを行っています。

(1) 時候の挨拶と本日までにニュースについて→(目的)レッスン開始のウォームアップと日常生活の中での出来事に対して英語で表現できる力を養う、また興味を持つ
(2) ニュースから派生したフリートーク→(目的)フォローアップ質問に対して、瞬時に文章を頭の中で構成して発話する瞬発力、文章構成力の力を養う
(3) 海外生活での使える英単語、文章の導入→(目的)テキスト「基礎英語3」の中から、海外生活で使えそうな文章を取り上げ、文法や用法を理解する
(4) 海外生活のシチュエーション練習(目的)1年後のアメリカ生活に向けた実戦練習として、(3)で導入したフレーズを使いながら、楽しくロールプレイングを行う

英語でのコミュニケーション力が大幅に向上。会話を楽しむ姿勢があります

レッスンを開始してから約3か月。
その間にTOEIC試験に挑戦したり、テキストの会話を一生懸命と暗記するなど、積極的に英語学習に取り組んでいらっしゃいます。

最初のころは、文章を考えることに精いっぱいになっていて、なかなか言葉以外での大切なコミュニケーションを忘れがちでしたが、最近は相手の目をしっかり見て、楽しみながらかつ会話のキャッチボールを意識して話ができるようになってきました。
さらに、スムーズにレッスン開始の日々の出来事などの会話を進めることができるようになってきました。

特に上達したなあと思うことの1つとして、自分が答えた後に必ず、相手に質問を返してくることができるようになってきたところです。
英語をしっかりとコミュニケーションツールとしてとらえて、会話を楽しもう!という気持ちがとてもよく伝わってきます。

以前に比べて表現がとても英語らしくなってきました。
これまでに学習した表現や、自分の勉強で学んだ表現をできるだけ会話の中で取り入れていこうという姿勢が感じられます。

もともと英語レベルが高く、TOEIC受験など積極的に英語学習に取り組まれているMさん。
アメリカへの海外転勤という明確な時期と目的があるので、このペースで英語での表現力をつけていけば、必ず、渡航先で自信をもって会話できるようになります。頑張りましょう!

夫が海外赴任・海外駐在!家族で帯同するための英語準備レッスン

海浜幕張エリアでマンツーマン英会話を教えているHiroko先生

留学・社会人と、約13年間 海外で生活をしました。
英語の上達と共に、異文化により深く入っていける楽しさ、素晴らしさがあります。
レッスンを通し、その楽しさを皆さまにお伝えしていきます。

もっと知りたい!