【海外駐在帯同前の直前対策】2か月後にシンガポールへの海外転勤に帯同する妻の英会話レッスン

シンガポールへの海外転勤に帯同する妻の英会話レッスン

初心者専門マンツーマン英会話スクール 英会話ビギンです。
東京・神奈川・千葉・埼玉で300駅以上に対応した、プロ日本人講師のマンツーマン英会話レッスンをご提供しています。

このページでは、【海外赴任帯同英語準備】マンツーマンレッスンを受けている、英会話ビギン生徒様の上達事例をご紹介いたします。

ご主人のシンガポール駐在のため、少しでも英語を覚えてから行きたい

今回ご紹介するの40代女性のHさんです。
Hさんは、2か月後にご主人のシンガポール駐在で移住するため、直前対策としてマンツーマンレッスンをスタートされました。
駐在前に、少しでも英語を覚えてから行きたい。英語を基礎の文法事項から学びたい、というご希望です。

英語の学習経験は全くなし。
中学時代は英語がとても苦手だったので中1の英語すら覚えていない、とお話くださいました。

2か月間でできる限り、英語の基礎と駐在時に必要となる生活面での英語をフォロー

Hさんのご希望を受け、担当のHiroko先生は以下のカスタマイズプランでレッスンを行っています。
週2回で約2か月間のレッスンをご希望ということと、基本的なことを学びたいというご希望がありましたので、基礎英語を学ぶためのテキスト「Side by side」と、旅行や海外生活を学ぶことができる基本テキスト「Passport」のテキストを交互に使い、文法事項の基礎確認と、駐在先で使えるフレーズという2つの柱で学習しています。

レッスンをはじめて2か月、シンガポール駐在へ帯同することになったHさんから以下のメッセージをいただきました。

英語力0の私でしたが、Hiroko先生には根気よく丁寧に教えていただきました。レッスンした事を渡航先で少しでも活かしていきたいと思います。ありがとうございました。

2か月間という短い期間でしたが、駐在前に英語の基礎と生活面で必要な英語を一通りマスターし、少し英語に前向きになって渡航をされたのでは、と思います。
現地での生活はこれからですが、実り多い海外駐在生活となりますことを、日本より応援しております。

夫が海外赴任・海外駐在!家族で帯同するための英語準備レッスン

海浜幕張エリアでマンツーマン英会話を教えているHiroko先生

留学・社会人と、約13年間 海外で生活をしました。
英語の上達と共に、異文化により深く入っていける楽しさ、素晴らしさがあります。
レッスンを通し、その楽しさを皆さまにお伝えしていきます。

もっと知りたい!