英語の自己紹介で間違いやすい4つのフレーズ

目次

会話の練習の場においても、実践の場であっても、かかせないのが「自己紹介」。
すらすらと言えると良いですね。

今回は「自己紹介で日本人が間違えやすい4つのフレーズ」に注目します。

まず、以下の自己紹介の例をみてください。
文法上での間違い、文法上は正しくても不自然な英語があります。

“ Hi. I’m Yuki.
I live in Matsudo City.
I have three families.
I like to play with my friends on weekends.
Learning English is very fun.”

実は、最初の Hi, I’m Yuki. 以外はすべて不自然、もしくは間違った表現です。
ひとつひとつ見てみましょう!

I live in Matsudo City.は不自然?

“I live in Matsudo City.”
「松戸市に住んでいます。」

これは少し不自然なのですが、ではどこがおかしいのでしょう????

I live in Sydney. はよく耳にしても I live in Sydney Cityとは言いませんね。
しかし、I live in New York Cityは耳にします。
違いはなんでしょうか。

実は、New YorkはCity(市)もState(州)も存在します。
だから、その2つを区別するために
こういった場合のみCityを付けるのが一般的です。

つまり、千葉市に住んでいる人は「千葉県」が存在するので
I live in Chiba Cityと言えますが、
「松戸県」は存在しないので、I live in Matsudo. が自然な表現になります。

I have three families.とは言わない

″I have three families.″
「私の家族は3人です。」

I have three families. だと「私は3家族持ちです。」という意味になってしまいます。
″family”はひとりひとりを指さずに家族全員をひとくくりにして考える単語です。

こういった集合体を指す単語を「集合名詞」と言います。

他にも”Police”(警察を団体としてみている)や
”Class”(授業にでている生徒をひとくくりにしてみている)などがあります。

″There are three people in my family.″

という表現がここでは正しいのですが、
実はネイティブスピーカーは自己紹介中に
「~人家族です。」という表現をあまりしません。

会話の流れの中で

I have one sister. やI have two sons.

など兄弟や子供の有無を述べることはあります。

「何人家族ですか?」と人数を尋ねるより
「兄弟はいますか?」という質問の方が高頻度です。

playは「遊ぶ」だが、大人の「遊ぶ」はhang outを使う

″I like to play with my friends on weekends.″
「週末は友達とあそぶのが好きです。」

「~と遊ぶ」という表現は play with~で間違いないのですが、
子供があそぶとき、もしくは子供やペットと遊ぶときに使う表現です。
大人であれば、”hang out with~”が適切です。

I like to hang out with my friends on weekends. となります。
“We should hang out sometime!” (今度あそぼうよ!)

英語でも日本語でもよく使う表現なので覚えてしまいましょう!

funは名詞なので、a lot of を付けるのが自然

″Learning English is very fun. ″
「英語を学ぶことはとても楽しいです。」

~is very fun 「~はとても楽しい」とveryをつけてしまう間違いを多くききます。
この場合のfunは「楽しい」という形容詞ではなく「楽しいこと」という意味の名詞。
“very dog” がおかしい様に、veryは名詞を飾れません。
この場合、

Learning English is a lot of fun.

が正しい表現になります。

※ただし、funを形容詞として扱ってvery funもOKとする場合もあります。
基本的には、funは名詞で a lot of funと覚えましょう。

まとめ:まずは自分の名前を言って、そのあとは相手との会話から派生しよう!

英語を母国語としない人がせっかくしてくれた自己紹介、
わざわざミスを指摘する人はレッスンでもない限りいないでしょう。
今回は英語学習者との初対面の会話内でよくある間違いを一部紹介しました。

しかし、準備した自己紹介文をペラペラとスピーチしてはもちろん不自然です。
まずはじめに名前を言って″Nice to meet you.”でOK!
質問したりされたりする中で地元の話、家族のこと、趣味について話せるようにしましょう。

では、最後に、今日ご紹介した4つの間違いやすいフレーズを復習します。

A: Where do you live?
B:〇→I live in Matsudo.
×→I live in Matsudo City.

A: Do you have any brothers and sisters?
B: 〇→I have two sisters.
△→There are four people in my family.
×→I have four families.

A: What do you usually do on weekends?
B: 〇→I usually hang out with my friends.
×→I usually play with my friends.

A: Your English is very good!
B: 〇→Thank you. Learning English is a lot of fun.
×→Thank you. Learning English is very fun.

初心者から始めるマンツーマン英会話レッスン
英会話が苦手な初心者の方向けのメルマガ書いてます♪
英会話コラムのメールマガジン登録はこちら とにかく「英語は苦手!でも英会話にチャレンジしてみたい」という初心者の方に知っておいてほしい厳選情報を3日毎に配信しております。
※ サンプルのメール文章はこちら
※ 不要な場合はワンクリックで解除できます

関連記事

最新のコラム