モチベーション管理について 講師対談インタビュー

「モチベーション管理」

生徒さんや先生のモチベーションの管理ってどうしてますか?

Naomi先生

私の生徒さんで、特に英語を学ぶ明確な目的がない方もいます。
そんなに強いモチベーションもないそうで、
「じゃあ、モチベーションって何?」っていうところから話しましたね。

それで、その方はいままで英語学習を長く続けてきた方なので
ここでやめたらもったいないよね、
続けるのがモチベーションだよね、みたいな話になりました。

なので、アクティビティを多めにしてレッスンをはじめたんですが、
最初はとても楽しそうでした。

いい感じで通っていたんですけど、
やっぱりモチベーションの波はあるんですよね。
それで、レッスン回数は少し減って、今は月2回なんですけど、
その2回のうち、友達との約束でキャンセルになることもあるので、
月1回になったりします。
こないだのレッスンもキャンセルになったんですけど、
じゃあ、次のレッスンいつにするっていう話もまだ特にない状態ですね。
なので、次にレッスンにきたときには
やっぱり英語力は戻っちゃってます。

ひざわ先生

結構顕著に下がりますよね。
2週間でもあくと戻っちゃいますよね。

Naomi先生
そうなんですよね。
でも、この生徒さんはこれでいいんだな、って思ってます。
それが生徒さんのペースであり希望なんだなって。

私が無理に伸ばそうとしなくても、
ゼロから10進んでまた下がってしまっても、
次のレッスンに来てもらってまた10にする。
10のところでいい。10を保てばいいんだと思います。

ひざわ先生
自分のフィルターにすると
私はお金払っているから絶対にうまくならないとイヤなんですけど。
でもすべての生徒さんがそうではないのかもしれないですね。
Naomi先生
そう思います。
生徒さんによって、英語へのスタンスって違うんですよ。

生徒さんや先生のモチベーションの管理ってどうしてますか?

Naomi先生
私は出産を機に、それまで勤めていた英会話スクールを辞めて、
子供が生まれて1歳半くらいから家で教えはじめたんですね。
それで下の子が小学校4年生になってビギンに登録しました。
はじめは夜は子供と一緒にいたいので
土曜日とか昼間、朝だけやっていたんです。
ですが、2・3年前から夜をぼちぼちやりはじめました。

夜を教え始めたとき、最初はすごく楽しかったですね。
わ~、社会人の仲間入り、みたいな(笑)
最初はうきうきしてたんですけど、でも、慣れてくると
駅からみんなが帰ってくるところを私は逆行していくんですよ。
特に雨がふっていると、私は自転車移動なので
カッパを着て手袋して、濡れながら駅にむかっていくわけです。
皆はこれから帰って、あったかいお風呂に入るんだな~とか思うと、
モチベーションが下がることもありました。

「夕方に晩ご飯も作って、いろいろ家事をして、
何のために、濡れながら自転車こいているのか・・・。
お金のため?いや、お金というほどのことではないし、
お金だけで働いている感覚はないはず。
趣味っていったら変だけど、この仕事はやりたいからやっているんだよね。
講師は生徒さんの顔がお金に見えたら駄目でしょ。
信頼関係が保てないでしょ。じゃあ、何? 何のために?」

て自問自答しながら。

でも生徒さんとあったときに、そんなちっぽけな自分の気持ちは吹っ飛ぶんですよね。
レッスンをはじめればすごく楽しくて、
こんなに楽しいのにお金がもらえるなんて!

生徒さんかわいいし、こんなかわいい子とお話して
最後にはありがとうございました、といわれるお仕事なんだ!

って感じて、帰りはうきうきして、
今日も頑張ったな~と思いながら帰ってました(笑)

ひざわ先生とNaomi先生の対談シリーズ

今回、対談をいただいた2名の先生のプロフィール

蒲田エリア Naomi先生

ビギンに勤める前は大手英会話スクールで講師をされていたNaomi先生。
ビギンでの講師のお仕事はその頃と比べて格段に働きやすい!
とのお言葉をいただいています。
Naomi先生は「明るくて優しい」お人柄から、生徒様とのレッスンでも日々笑いが絶えません。
英語講師としての経験は長いにも関わらず、生徒様の声に常に耳を傾ける、努力家で勤勉な先生です。
ビギンでは新人講師の育成にあたるなど、レッスン以外の場面でもご活躍いただいています。普段は優しいお母さんです。

田園都市線エリア ひざわ先生

プロのミュージシャンでもあり、英会話講師のお仕事も兼任されているひざわ先生。
音楽業ではご自身のライブ活動に加え、音楽講師もされています。「音楽と英会話」。指導する内容に違いがあるものの、生徒さんの「上達したい!」と言うピュアな気持ち、ポジティブな思いを応援、サポート出来る事は共通しており、それがとても大事なライフワークになっているそうです。
担当生徒様からの信頼は厚く、毎回満足度の高いレッスンをしてくださることから、他の生徒様の紹介が多くある人気の先生です。