ビギンと一般的なスクールの違い

テキストやカリキュラムは生徒様のレベル・ご希望にあわせて、講師がカスタマイズできるため、これまでのご経験や先生のポリシーを最大限に活かしたレッスンをすることができます。
マンツーマンで生徒さんのペースにあわせ、じっくりと向き合えるので、
生徒様の要望により寄り添うことができます。

蒲田エリアを担当するプロ日本人英会話講師のNaomi先生
時間と場所を選べるので、子供の成長とともに仕事ができます(Naomi先生)

私は以前大手スクールで勤めていましたが、出産を機に退職し、子供の成長とともにビギンで講師をはじめました
大手スクールでは、型にはまったティーチング、大量のペーパーワーク、営業などがあり講師業に集中できない点もありましたが、ビギンでは生徒様にあわせたカスタマイズレッスンでやりがいもあり、非常に働きやすいです。
レッスンの時間と場所を選べるので、自分のペースで仕事ができています。
おかげで、子供とじっくり関わりながらティーチングの仕事ができますし、趣味も充実して楽しく毎日を過ごせています。
私が子供を育てながら英会話講師の仕事をするにあたり工夫していることは・・・・

ビギンと一般的な登録制システムの違い(スカイプ/カフェ英会話など)

ビギンでは面接や研修を通して、先生のお人柄やポリシーをしっかりと把握し、生徒様をご紹介しています。
またご紹介後も、先生と2人3脚で生徒様の英語学習をサポートしておりますので、スキル面・メンタル面などのご相談やティーチングメソッドの共有を随時行っています。

講師のスキルアップ情報などがあり、安心してレッスンできます(ひざわ先生)

私は複数の紹介型スクールに講師登録していた事があります。他のスクールとの圧倒的な違いは、ビギンには「講師のスキルアップ」「講師同士と本部との横の繋がり」がある事だと思います。
他の先生のレッスンマテリアルや経験談を紹介してくれたりレッスンで悩んだときは本部がサポートしてくれるので安心してレッスンに集中できます。
ビギンの生徒さんは純粋で真摯な気持ちを持った素敵な方ばかりですし、ビギン本部も向上心を忘れないスクールです。
私は音楽業と並行して英会話レッスンを行っていますので、レッスン予約方法も自分なりに工夫しています。まずはメインの演奏業の仕事をフィックスして、その後・・・・

ビギン登録講師の声

ティーチングに集中し、良いレッスンをすることだけ考えればいい(Chiaki先生)

自由裁量に任せて頂ける部分が多く、生徒様がとにかく熱心で真面目なのでやり甲斐があります。反面、自分で勉強してレッスンを豊かにしないと成立しない厳しさはありますが、講師への教授法のサポートが手厚いので多くを学ばせて頂いています。 ティーチングに集中できるのは本当に有難いです。良いレッスンをする事だけ考えれば良い、というのは素晴らしい事だと思います。本来孤独な仕事である、フリーインストラクターの情報交換の場があるのも有難いです。

生徒も講師も大切にしている会社(Naoko先生)

まだ講師になりたての時に、生徒様のことでいろいろとご相談があった時にも、いろいろな事例をもとに、的確なアドバイスをしてくださり、本部の加藤さん、山根さんとはお顔を合わせる機会がなかなかありませんが、いつもただお仕事を頂いているという感じではなく、講師へのサポートも含めて精神的にとても近くに感じております。生徒さんも講師たちも、とても大切にしていただいている会社だと思います。孤独な仕事である、フリーインストラクターの情報交換の場があるのも有難いです。

他社は講師に丸投げだけど、ビギンは講師を育ててくれる(ひざわ先生)

同じ形態の他スクールは生徒様の登録後は講師に丸投げで、本部とのやり取りは事務的な事以外ほぼ無くなるように感じていました。

BEGINの場合は登録の生徒様のみならず講師を育ててくれる体制があると感じています。

また日本人による英語教育に関して常に真摯に研究されているスタッフの方々のプロフェッショナルの姿は講師としてもインスパイアされます。

これほど働きやすくやりがいがあるスクールはありません(Akane先生)

一度に生徒数を増やしたい時期に、いくつか他のスクールについても調べたり話しを聞きに行ったりしましたが、ビギンほど生徒と講師の両方のことを考えてくれているスクールはありません。生徒様へのサポートは厚く英会話に関する情報やサービスも豊富ですし、講師へのレッスンや情報などのサポート、レッスン料の持ち分などとても良心的です。長く続けていくことを考えると、これほど働きやすく、やりがいがあるスクールはありません。

大手スクールに比べて、情があり暖かく安心して働ける環境です(Naomi先生)

ビギンに登録する前に大手の英会話スクールで勤めていたので、その時に比べると今は格段に働き易いです。講師は英会話力やスキルのみで成り立つ仕事ではないですから、一番大切なのは人としての性格や講師の資質で、ビギンはその部分を重要視されていますし、講師を商売道具のように扱っていないので、安心して働けます。私は下町育ちなので人情を大事にしていますが、ビギンにはビジネスライクではない「情」をいつも感じて暖かい気持ちで仕事をさせてもらっています。これ以上良い環境の仕事は無いと思っています!これからも是非よろしくお願いいたします!