【英語初心者のバイヤー】が海外買い付けで絶対使える英会話フレーズ5選

英語初心者のバイヤーが海外買い付けで絶対使える英会話フレーズ5選

雑貨、洋服、バッグ、家具などを海外で買い付けしたい!
でも英語は初心者レベルなので通じるか不安。

そんなバイヤーさんが、マーケット、ショップでのやりとり、商品の詳細についての質問、郵送や取り置きなどどんな場面でも「これだけ覚えておけばすぐに使える!」というお役立ち英会話フレーズ5選をご紹介します。

英語は文章の出だし・言い出しがとにかく大事。
以下の5つの言い出しフレーズをとにかくすぐに使えるようにして、あとの文章は考えながらつなげていけば会話はなんとか成り立ちますよ。

Can I~? ~していいですか?【自分が●●できるかどうか尋ねたいときの言い出しフレーズ】

海外のお店に行って担当者と話をする際、「~していいですか?」と自分の希望が可能かどうか聞いたり、「~できますか?」と可能性を聞きたいときに絶対使える表現です。

Can I~の後には、「動詞+名詞」がきます。
以下のフレーズとCan I ~?を組み合わせるだけで、何通りもの表現が伝えられます。

try this on 試着してもいいですか?
place an order オーダーしてもいいですか?
pay in Japanese yen 日本円で支払えますか?
pay in U.S.dollars アメリカドルで支払えますか?
use a credit card クレジットカードで支払えますか?
have a catalogue for ~ ~のカタログもらえますか?

Is this~? これは~ですか?【物の特徴を聞きたいときの言い出しフレーズ】

商品を手に取り、商品について聞きたいときは「Is this~?」と聞きます。
「Is this~」のあとには形容詞が入ります。

real 本物ですか?
used / second-handed 中古ですか?
new /brand-new 新品ですか?

Do you have~? ~持ってますか?ありますか?【●●があるかどうか聞きたいときの言い出しフレーズ】

さて、相手の商品に興味を持ち、もっと情報を持ち帰りたい、というときに、名刺やカタログ、料金表など「~はありますか?」と聞きたいときは、Do you have~?とシンプルに聞けばOKです。

a business card 名刺お持ちですか?
any catalogue カタログありますか?
any brochure about your company? 会社案内ありますか?
 ※brochre=小冊子
any brochure about your product? 製品案内ありますか?
a price list of~ ~の料金表はありますか?
an installation manual 設置マニュアルはありますか?
an installation manual in Japanese 日本語の設置マニュアルはありますか?
any discount for early payment 早期支払い割引はありますか?

Could you~?~してくださいますか?【相手にお願いしたいときの言い出しフレーズ】

交渉をしたいときには、やはり相手に「~をください、~をいただけますか?」とお願いすることも多くなりますよね。そのときには「Could you~?」で相手に丁寧に依頼をすることができます。
「Could you ~?」のあとは「動詞+名詞」がきますが、特に使えるのが「Could you give me~?」という表現です。

give me your business card 名刺いただけますか?
give me a price list of ~ ~の料金表をいただけますか?
give me some discount 割引していただけますか?
give me a rough estimate for~ ~のおおまかな見積もりをいただけますか?
give me the receipt 領収書をいただけますか?
tell me your product line 取扱い製品を教えてもらえますか?
repair the product 製品の修理はしてもらえますか?
send me an invoice 請求書をお送りいただけますか?

What is ~? ~はなんですか?(いくつ?いくら?)【量や期間、金額を尋ねたいときの言い出しフレーズ】

Whatは「何」を意味する言葉ですが、あとに来る名詞によって「いくつ?」「いくら?」などと同じ働きをしてくれるので、これだけ覚えておけば便利に使い回せます。

your minimum order quantity 最小発注ロットはいくつ?
the suggested retail price 希望小売価格はいくら?
the distribution price 卸売価格はいくら?
the delivery time 配送期間はどれくらいですか?
the price range 価格帯はいくらですか?
your suggestion 何かご提案ありますか?

いかがでしたでしょうか?

海外での買い付けといっても難しい英語は必要なく、基本的な言い出しフレーズと買い付けに使う単語の合わせ技である程度の会話は成り立つことが多いです。

上記の5つの言い出しフレーズを使うことで、交渉相手との英語やり取りの際に、自分の要望、相手への依頼、相手への質問などをほとんどカバーできます。

とにかく、「言い出しが肝心!」
上記5つを使いこなして、海外買い付けを成功させてみてくださいね♪

↓ ↓ 海外買い付けのシチュエーション設定練習をしたい方や、ご自身の業界にあわせた単語やフレーズの組み合わせを知りたい方、スモールトークなど買付以外の英語も含めてトータルで英会話力を上げたい方は、マンツーマン英会話レッスンがお薦め ↓ ↓
雑貨や洋服のバイヤーが英語で海外買い付けするための英会話

人気記事ランキング

最新のコラム

初心者から日本人講師と始めるマンツーマン英会話レッスン
英会話が苦手な初心者の方向けのメルマガ書いてます♪
英会話コラムのメールマガジン登録はこちら とにかく「英語は苦手!でも英会話にチャレンジしてみたい」という初心者の方に知っておいてほしい厳選情報を3日毎に配信しております。
※ サンプルのメール文章はこちら
※ 不要な場合はワンクリックで解除できます